2006-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル その19 ファティマの奇跡

ポルトガル4日目(メーデー)。『聖母マリアの聖地』で『ファティマの奇跡』でも有名な“巡礼地ファティマ”に到着。img_1725.jpgここバジリカ(大聖堂)には、何度も訪れたことのある添乗員さんも驚く程、多くの巡礼者が広場を埋め尽くしていた。
この日はメーデーの礼拝日。残念ながらバジリカ内には立ち寄れなかった。広場ではロザリオを片手に、膝を折り這う形でバジリカへ進み、祈りを捧げる信者達の様子を垣間見ることができた。海外でこのような瞬間に立ち会うと、無宗教の我々も信心深い気持ちなってくる。img_0001.jpg
聖母マリアが現れたと言われる5月13日(聖母出現祭)は、世界各国から信者が集まり、その様子は、信者でなくとも深い感動を覚えるとのことだ。

Read More »

スポンサーサイト

ポルトガル その18 コインブラの夕暮れ

夕食をキャンセルし、夕方、再びコインブラの街へと繰り出した。img.jpgディナーに選んだのは“モンデゴ川”を望む見晴らしの良いイタリアンレストラン。笑顔がキュートなウエイトレスに案内され着席。噂には聞いていたのだが、普通に通じると思っていた簡単な英語もこの国では通じない。White Red Big Small Half ・・・何にも通じないのだ。案の定、ハーフボトルの白ワインを注文するのにも一苦労。“指差し確認のポルトガル語”と言う本とジェスチャーを交え、何とかお腹一杯食事をすることができた。
レストランを後にする頃、外は夕闇に包まれていた。ナザレウルトラマリンブルーの夕日も心に残ったが、コインブラ深い空の色も、とても美しかった。
“ポルタジェン広場”に隣接する“バル”で、学生街に集った人々と“ビール”で乾杯し、宿へと戻った。
明日は、キリスト教の聖地“ファティマ”へと向かう。

ポルトガル その17 コインブラ駅

丘の上に建つコインブラ大学を後にし、散策しながら市街地へと降りてきた。img.jpgこの日の最終目的地は、『コインブラ駅』前に建つ、少し古びたホテルだった。名前は“ブラガンサ”。部屋自体は清潔でとても広く、快適に過ごすことが出来た。少々休憩してから、再び街へと繰り出した。
まず、ホテルの正面に建つ、コインブラ駅へ立ち寄った。img_1707.jpgポルトガルの駅は改札がなく、切符を持たずとも、誰でも入場することができる。こんな美術館のような駅舎の片隅に、見慣れたBOXが・・・。そうこれは、我が母国日本から払い下げられたと思われる“スピード写真”の機械。しかも、案内板が日本語のままなのには驚いた!!モノを大切にするポルトガル人の気質を垣間見た気がした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。