2007-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルパン三世 Anniversary 40th

バンプレスト ビネットコレクション(ルパン三世)

モンキー・パンチ原作漫画の連載開始から通算して、今年で “40周年” を迎える 『ルパン三世』。
言わずと知れた、天下の大泥棒であり、怪盗ルパンの孫だ!
サザエさんやドラえもんと並ぶ、アニメ界の金字塔であり、名前を知らない人はいないだろう・・・?

バンプレスト ビネットコレクション(ルパン三世)バンダイ ガシャポンHG(ルパン三世)バンプレスト ビネットコレクション(ルパン三世)

昔は、“実写版のスター” に比べ、“アニメのスター” 達は、その全てが半永久的に、
存在し続けると信じていた・・・!
しかし皆、“平等に年齢を重ねる” ということに気づいたのは、大人になってからである・・・(笑)

アニメ界でも、例外ではなく世代交代を余儀なくされるのは、当然のこと・・・。
しかし、ルパン三世クラスになると、なかなか次世代を容易に受け入れられないのが現実。
あまりにもインパクトが強いキャラクターは、ビジュアル面が同等であっても、
声優” の交代と伴に、“その生命” も尽きるのだと実感した。

バンダイ ガシャポンHGIF(峰 不二子)バンダイ ガシャポンHGIF(リンダ)

それでは “40周年を記念” して、バンプレスト製のプライズ品 (約60~80ミリ) と、
バンダイ製のガシャポン (約50~95ミリ) の共演による “小さなルパンワールド” を
ダイジェストでお届けしま~す。 (順不同)
では、だんな様あとはヨロシク!!

ほんじゃあ、まぁ俺たちの活躍! 楽しんでくれよなぁ~」 (故・山田康雄 氏・・・風?)

バンダイ ガシャポンHG(峰 不二子 VS 白乾児/パイカル)バンプレスト ビネットコレクション(ルパン三世) VS バンダイ ガシャポンHG(プーン)
バンダイ ガシャポンHG(次元大介 & 石川五エ門)バンダイ ガシャポンHG(石川五エ門 & 次元大介)
バンダイ ガシャポンHG(銭形警部 VS ルパン三世)バンプレスト ビネットコレクション(峰 不二子)
バンダイ ガシャポンHG(クラリス・ド・カリオストロ)バンダイ ガシャポンHG(クラリス & ルパン三世)
バンダイ ガシャポンHG(石川五エ門)バンダイ ガシャポン カリオストロイマジネイション(次元大介)
バンダイ ガシャポンHG & HGIF(ルパン三世 VS 峰 不二子)バンダイ ガシャポンHG & HGIF(峰 不二子 VS ルパン三世)
バンダイ ガシャポンHG(次元大介 VS カゲ)バンダイ ガシャポンHG(カリオストロ伯爵 & グスタフ)
バンダイ ガシャポンHGIF(峰 不二子)バンダイ ガシャポンHG(ルパン三世)
バンダイ ガシャポンHG(銭形警部 & 銭形突撃隊)バンダイ ガシャポンHGIF(峰 不二子)
バンダイ ガシャポン カリオストロイマジネイション(次元大介 VS ルパン三世)バンダイ ガシャポン カリオストロイマジネイション(ルパン三世 & クラリス)
バンダイ ガシャポンHG(峰 不二子)バンダイ ガシャポンHG(峰 不二子)
バンダイ ガシャポンHG(ルパン三世 & 次元大介)バンダイ ガシャポンHG(銭形警部 & 峰 不二子)

【登場フィギュア】
 バンプレスト LUPIN The 3rd ビネットコレクション
 バンダイ ガシャポン HGシリーズ ルパン三世
 バンダイ ガシャポン HGIFシリーズ 峰不二子コレクション
 バンダイ ガシャポン HGIFシリーズ ルパン三世ヒロインズ
 バンダイ カシャポン ルパン三世 カリオストロイマジネイション


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

十五夜 2007

昨日は、十五夜だった。  (中秋の名月)ご参照
今年は、猛暑が続いたせいなのでしょうか、待ちにまった “” の到来。

お餅つき うさぎ
勤め先の玄関には、“ウサギ達” が元気に餅つきをしてる人形がディスプレイされていた!!

我が家のベランダからも、「お月さま」が見えた・・・。
こちらも、負けずにリーメント社の食玩で、小さな秋の味覚を演出?!
うさぎの和菓子食玩 リーメント製

記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

エアメール from イタリア

ポンテ・ベッキオ  絵葉書

時折、携帯メール等で連絡を取り合っている大学の後輩から、『エアメール』 が届いた。
写真は、数年前に訪問した懐かしい “ポンテ・ベッキオの夕景” だった。
当ブログにも、時々訪れてくれる彼は、現在イタリア “花の都 フィレンツェ” に滞在している。
ディスプレイを介してではなく、直筆での文章は、やっぱり嬉しい!!
まだまだ、日の目を浴びていないクラリネット曲を、コンセルの図書館で、探しているんだとか・・・。
帰国後の、お土産話が楽しみ!

彼がリクエストに答えて貼ってくれたのが、
ランボルギーニのエンブレム』をあしらった 記念切手。
フェラーリと人気を2分する、“イタリアンスーパーカー” のトップブランドだ!
” をイメージした派手目な前者に比べ、“” を基調とした控えめな後者は、
楽器でいうなら “クラリネット” かも?・・・色もクロだし・・・?

エアメールのスタンプ(ランボルギーニのエンブレム)エアメール With ベニスの仮面ブローチ

記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

オータム・ハズ・カム!

オーケストラの先輩から、茶道をやっている母に頂いた近江八幡にある 『たねや のお干菓子』。
初秋の風情が漂うお干菓子に、思わず 「写真だけ撮らせて下さぁ~い!・・・とお願い!!」
ひさご型” の干菓子盆にのせて、里の秋をイメージして盛り付けてみた。
写真だけでなく、シッカリおすそ分けも頂いたりして・・・・・(笑)

秋のお干菓子

中秋の名月には、ちょっと早いけど、私も “お茶” などたてて、頂いたお菓子を友に、
初秋の夜を楽しもうかな・・・?!

秋のお干菓子 1秋のお干菓子 2
秋のお干菓子 3秋のお干菓子 4

記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

のだめカンタービレ スーパーDXマングースぬいぐるみ 2

またまた出ました! 『のだめカンタービレ スーパーDXマングースぬいぐるみ』 の第2弾!
しかも、“鍵盤ハーモニカ Ver” と “レッスンバック Ver”の2種類が登場。
これは、是非とも手に入れたい!
そこで今回も、だんな様に “一肌脱いで?!” もらいました。

スーパーDXマングースぬいぐるみ 2

でた~っ! 秘技 “酔拳” 炸裂!・・・のだんな様!!
特に、女性のギャラリーが多いと、その “才能?” を遺憾無く発揮 (苦笑)

少し調子にのって、獲りすぎてしまったので、“団体芸” を仕込むことに・・・。
では、“毒ヘビ” 退治にレッツ・ゴー!・・・・・(^^ゞ
もとい、「4人そろって・・・ダークダックス・・・風?」・・・うわっ、古っ。
続いて、「3時のおやつは・・・文明堂」・・・またも、メッチャ古っ。
でも、マングースの尻尾って “先細り” なのでは?・・・だってイタチ科でしょ?
これじゃあ、まるで “タヌキ” の尻尾だよ (笑)

4人そろって・・・『ダークダックス』風?『3時のおやつは・・・文明堂』?

なんと言っても、頭部が重たいらしいので、首から下を狙ったとのこと。
しかし、首にクレーンのアームを引っ掛けるのは禁物だとか・・・。
頭部の重みに負けて、ビクともしませんよ!!」

そこで、ターゲットを “足首” に絞ることに!?
足の甲とスネの間に、うまくフックできれば、ズルッと動く・・・。
これを繰り返し(?)、最後は片方のアームだけ首に引っ掛け、バランスを崩すと、
” の中にコロン・・・。

鍵盤ハーモニカ ” は、脇の下のわずかな空間も有効。
レッスンバック” の方は、バックと腕すき間に片方のアームを入れるだけでも、
十分な威力を発揮するらしい。

鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)を持って・・・レッスンバックをもって・・・

第1弾”(ご参照)よりやや小ぶりながらも、しっかりとバージョンアップ
前回の “” は フエルトの“貼り付け” であったのに対して、今度は “刺繍” で
綺麗に処理されている。

ど・アップ!タグ
レッスンバックにコルク・グリスを入れて・・・ミニマスコットを抱っこして・・・
(バンプレスト製 全高 : 300ミリ)

この子達の里親さんが無事に見付かり、一安心。
手元に残ったのは、一番やんちゃな顔(?)の一匹だけ。
それぞれのご主人さまに、大事にしてもらってね・・・。


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

ラーボ ラ ガンバ。 第3回コンサート・・・マジー?

今年になってから手探りで始めた『ラーボ・ラ・ガンバ。』の “ボランティア・コンサート”。
無事に、3回目の演奏会を終えることができた。
今日は、童謡唱歌ジャズ、もちろんクラッシック、そして演歌にも挑戦。
観客の皆さんの拍手と笑顔が、我々メンバーのパワーの源。
コンサートホールに出掛けることの難しいお年寄りや子供たちに、
これからも生の音を届け続けて行きたいと改めて感じた。

早々に “クリスマスコンサート” の依頼もあったりで、少しずつ増えていくレパートリーに
メンバー達もやる気満々!!

それぞれの施設のスタッフの強力と、家族の応援には、いつも感謝している。
ラーボ ラ ガンバ。


・・・帰宅途中、某地下鉄でプロダンサーの真島茂樹さんと遭遇。
(メンバーの脳裏に “マツケンサンバ” が流れたかどうかは不明だが・・・?)
我々と目が合うと、小さく手を振って着席。
そして降車時、これも又々小さく敬礼 & ウィンクまでしてくれた。
以外に、イイ人だな~!! 
ん?ボランティア・コンサートには “マツケンサンバ” ってイケルかも?!
4重奏にアレンジしてみる? やっぱ無理かな~・・・。

記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

ウルトラ・怪獣 バッジ 宿敵編

最終日は、宿敵である “怪獣” や “宇宙人” を紹介。
あまりの数量に、全てアップするのは困難なので、お気に入りをチョイス。
ウルトラマン達とは対照的に、ファンシーな色使いで “お得感” がある・・・(笑)
でも、実写版を知っている方は、「えっこんな色でいいの・・・?」
と、言う感じだろうか。

ウルトラ・怪獣 バッジ

チューインガムの景品でもらった、ゴジラやキティファイヤーの姿があるのもご愛嬌。

カネゴン & パゴスガラモン & ナメゴン
★ カネゴン & パゴス                 ★ ガラモン & ナメゴン

バルタン星人 & ゼットンウー & ガボラ
★ バルタン星人 & ゼットン             ★ ウー & ガボラ

エレキング & ウインダム恐竜戦車 & イカルス星人
★ エレキング & ウインダム             ★ 恐竜戦車 & イカルス星人

ベムスター & キングマイマイゴルバゴス & シーゴラス
★ ベムスター & キングマイマイ          ★ ゴルバゴス & シーゴラス

連続3日間、だんな様が情報を提供してくれました(笑) どうもありがとう!!
でもね、こう言う話題、私もキライじゃないのよね~!!
まだ、何やらお宝が潜んでいそうなので、今後も期待しているね!


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

ウルトラ・怪獣 バッジ ヒーロー編

今回は、『ウルトラ・怪獣 バッジ』のヒーロー特集。
まだ、塗装の技術が確立されていなかったのか、“はみ出し” と “塗り残し” が多い!
ベースとなるシルバーは、成型金属そのものの色。

ウルトラ・怪獣 バッジ(サイズ比較)

バッジの象徴ともいえる、当時の防衛チームのマークは、何故か “MAT” しか残っていなかった。
当時、野球帽に付けていたのが、このタイプだから・・・紛失したのかな?

ウルトラマン ジャンプ Verウルトラマン スペシウム光線 Ver
★ ウルトラマン(ジャンプ Ver)            ★ ウルトラマン(スペシウム光線 Ver)

ウルトラセブン エメリウム光線 Verウルトラセブン 飛行 Ver
★ ウルトラセブン(エメリウム光線 Ver)      ★ ウルトラセブン(飛行 Ver)

ゾフィウルトラマンエース
★ ゾフィ                          ★ ウルトラマンエース

ウルトラマンジャック ウルトラブレスレット Verウルトラマンジャック 流星キック Ver
★ ウルトラマンジャック(ウルトラブレスレット Ver) ★ ウルトラマンジャック(流星キック Ver)


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

ウルトラ・怪獣 バッジ 激闘編

だんな様の、実家から “お宝”(?)を発掘・・・(汗)
あまりのボリュームなので、3夜連続のシリーズでお披露目してもらいま~す。
では、よろしくね~・・・・・!!
・・・「GIG !」

幼少の頃、夢中だったメンコやベーゴマに交じって 『ウルトラ・怪獣 バッジ』 が、見付かった。
小学館の雑誌購読の特典として、読者に限定販売されたものが中心だ。

ウルトラ・怪獣 バッジ(サイズ比較)

巷では、“大怪獣バトル ウルトラモンスターズ” なるカードゲームが流行っているらしいが、
異種格闘技戦” は、大昔に確立されていたコンセプトだったのです(笑)
ウルトラファイト宜しく、劇中ではあり得なかった “夢の対決” が、バッジの上でも実現!
バッジ裏面の “止め針” も、安全ピンスタイルと、なんともレトロチックだ。

バッジ裏面ゴモラ VS ネロンガ
★ バッジ裏面                       ★ ゴモラ VS ネロンガ

ドラコ VS ガマクジラガラモン VS チャンドラー
★ ドラコ VS ガマクジラ                ★ ガラモン VS チャンドラー

ウルトラマン VS ラゴンウルトラマン VS ジラース
★ ウルトラマン VS ラゴン               ★ ウルトラマン VS ジラース

ウルトラセブン VS ヒドラウルトラセブン VS レッドキング
★ ウルトラセブン VS ヒドラ              ★ ウルトラセブン VS レッドキング

眠れない夜、布団の中で 「コイツとコイツが戦ったら、どっちが勝つんだろう・・・?」
なんて考えていた、無垢な時代もあったなぁ・・・。


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

東京ディズニーランド 番外編 オールドコレクション?!

ご存知、ディズニーの誇る “トップ4”!
コレは、紛れもなくTDL内で販売されていた “オフィシャルグッズ” なのだ。

ドナルドデイジーのペアは、学生時代に初TDLで自前で購入・・・
・・・ミッキーミニーは友人からのお土産。

今では、このクオリィティだと、子供ですら見向きもしないであろう・・・(笑)
フィギュアの造形レベルも、日進月歩のようだ。
今となっては、 “お宝” であること間違えなし・・・?・・・かな?

ミッキーマウスミニーマウス
ドナルドダックデイジーダック
(材質不明 全高 : 55ミリ)

記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

東京ディズニーシー 2007 秋 シンブルコレクション

東京ディズニシー シンブル コレクション
 (東京ディズニーシー 6周年記念シンブル ピューター製 全高 : 60ミリ)

恒例となった “東京ディズニーシー6周年記念シンブル” です!
今回のミッキーは、“クルーズ・ディレクター” のコスチュームで登場。

6年目にして、初めてミッキー以外のキャラクターが記念シンブル上にモデルアップ!
彼が抱いているのは、ピノキオに出てくる黒ネコの “フィガロ” なのだ。

メディテレーニアンハーバーでのミッキーとピノキオの出会いを表現しているらしく、
ベースの側面には、ピノキオをはじめ、ゴンドラなどがあしらわれている。

シンブル(6周年トップ)シンブル(6周年ベース 正面)
シンブル(6周年ベース 左側面)シンブル(6周年ベース 右側面)

 過去の記念シンブル達も、チョコットご紹介!!

シンブル(3周年)シンブル(4周年)シンブル(5周年)
シンブル(アリエルのグリーティンググロット)シンブル(レイジングスピリッツ)シンブル(タワー・オブ・テラー 背面)


記事が良かったら、クリックしてね。

東京ディズニーシー 2007 秋 Night's

プロメテウス火山

コバルトブルーの空が広がり、次々に灯りがともる夜のディズニーシーは、
昼間と全く 違った顔を見せてくれる。

ランドも楽しいが、シーとの決定的な違いは、夕暮れからのナイト・タイムだ。
昼間の喧騒が減り、静けさを取り戻す頃、大人のディズニーシー(参照)が始まる・・・。

フォートレス・エクスプロレーション(天文台)フォートレス・エクスプロレーション(大航海模型)
ノーチラスギフトストームライダー
マーメイドラグーンタワー・オブ・テラー & セイリングディ・ブッフェ
アメリカンウォーターフロントの灯台S.S.コロンビア号

ディズニーリゾートの最終目標は、やはり “ホテル ミラコスタ” に宿泊することかな・・・。
この夜景を、部屋からゆっくりと眺めてみたい。

コツコツと働いて、節目の記念日にはきっと・・・・・・。

ホテル ミラコスタテディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

【関連記事】 東京ディズニーシー 2007 秋 Lunch (ご参照) の記事はコチラです!


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

東京ディズニーシー 2007 秋 Lunch

マゼランズ(地球儀)

今回も、マゼランズ(参照)でランチをとることにした。
超人気レストランなので、 “プライオリティ・シーティング” で仮予約するのは基本かな・・・(笑)

大航海時代”を彷彿とさせる、巨大地球儀星座のドームがお出迎え!
何度入店しても、ここはプロメテウス火山の真下とは思えない程、静かでゆったりとしていてる。

マゼランズ(地球儀 上方)マゼランズ(地球儀 下方)

知る人ぞ知る! “本棚” の扉!
なんとこの奥には、ワインセラーを模した “秘密の小部屋” があった・・・。
我々も、今回がドキドキの初体験

自動ドアではない “この扉” ・・・ どのように開けるのかは?・・・
部屋に案内された人のみが、知ることができる。
答えは、写真の中にあるけど ・・・ ここではバラさないことにしましょう (^^ゞ

マゼランズ(本棚 閉)マゼランズ(本棚 開)
マゼランズ(壁キャンドル)マゼランズ(ワイン樽)

なんだか “VIPルーム” にでも案内されたような、ちょっと得した気分が味わえた。
う~ん! この部屋は居心地満点です。

そして、マゼランと言えば “ポルトガル” でしょう?!
そこで今回は、ポートワインをセレクトし、昨年の海外旅行に想いを馳せた。
ポルトガル旅行記・参照

マゼランズ(ディスプレイ ボトル)マゼランズ(メインディシュ)
マゼランズ(デザート レアチーズケーキ)マゼランズ(デザート クレームブリュレ)
マゼランズ(ポルトガルワイン 赤)マゼランズ(スーベニアワインメダル)

【関連記事】 東京ディズニーシー 2007 秋 Day's (ご参照) の記事はコチラです!


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

東京ディズニーシー 2007 秋 Day's

ディズニーシー・プラザ(地球儀)

台風一過の晴天!  気持ち良い海風が吹き抜ける東京ディズニーシー
アトラクションも気になるが、こんな日は、外をゆっくりと散歩してみるのもいいよね。

今回は、アトラクションの制覇というよりは、思いがけず出会うこととなった、
キャラクターたちとのスキンシップが中心となった ・・・・・。

そんな昼下がり、偶然にもディズニーの “トップ4
ミッキーミニードナルドデイジー) と遭遇し、みんなとの記念撮影に成功!
ラッキーにも遅れて登場した、“チップデール” ともハグハグ!!

でも、もうすぐ “チップとデールのクールサービス” が始まるのに・・・
こんなところで愛嬌を振りまいていて大丈夫なの?
ゲストのみんなは、君たちの出番を待っているんだよ!

ディズニーリゾートライン(吊り革)アラビアンコースト
ミステリアスアイランドプロメテウス火山

さ~て、いったい “誰の足” でしょう ・・・・・???
ディズニーファンなら、簡単にわかっちゃうよね!

ドナルドの足デイジーの足
タワー・オブ・テラーアブーズ・バザール
チップレイジングスピリッツ
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(天井ライト)
ウォーターフロントパークヴェネツィアン・ゴンドラ

今年6周年は、ミッキーと共に “ピノキオ” にもスポットライト!

クルーズ・ディレクターとなったミッキーが、メディテレーニアンハーバーを訪れた際、
ピノキオやフィガロ達と出会った” ・・・ と言うコンセプトを演出しているのかな?

ピノキオメディテレーニアンハーバー周辺
海底2万マイルノーチラス号 & ノーチラスギフト
メディテレーニアンハーバーのショップミニー

【関連記事】 東京ディズニーランド 2007 夏(ご参照) の記事はコチラです!


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

天空の城 ラピュタ  ロボット兵 ?!

天空の城ラピュタ ロボット兵 & キツネリス

天空の城 ラピュタ” に登場する 『ロボット兵』 である。
ジブ美の屋上にも巨大なモニュメントとして設置され、下界?を望む守護神としても有名だ。

ロボット兵(前 面)ロボット兵(全 身)ロボット兵(背 面)
 (ポリエステル樹脂製 全高 : 210ミリ)

劇中の終盤で、ラピュタ城を管理する役目として、お墓に花を添えるシーンを立体化!

ボディの苔むした感じまで、よく表現されており、左肩には “キツネリス” が戯れている。
ナウシカには、“テト” という名で出てたっけ・・・。

ロボット兵(頭 部)ロボット兵(胸部エンブレム)
ロボット兵(右手の花)ロボット兵(キツネリス)

実はこのロボット兵、“ラムダ” という名前をもらって、宮崎 駿のもとTV版 赤ジャケット Ver
ルパン三世の最終回にも出演している。
この時は、内部に操縦席を持つ有人式ロボットとして登場。

では、不二子ちゃんを差し置いて、見事最終回のヒロイン役を射止めた “小山田マキちゃん
とのツーショットで 「さらば愛しきルパンよ」 を演出!
感じ出てますかぁ ・・・・・???

ロボット兵(ラムダ) With 小山田マキ 1ロボット兵(ラムダ) With 小山田マキ 2
 (小山田マキ バンダイ ガシャポン HGIF 全高 : 97ミリ)


記事が良かったら、クリックしてね。

必殺仕事人 手組み紐編

仕事2つを掛け持ちし、日曜日にはオーケストラ・・・
そして、ボランティアのアンサンブルまで楽しいる私をのことを、家族は “仕事人” と呼んでいる!
しかし、だんな様だけは “仕置人” と呼んでいる・・・(笑) 何故だ・・・?

必殺仕事人 組紐屋の竜 1必殺仕事人 組紐屋の竜 2
必殺仕事人 組紐屋の竜 3必殺仕事人 組紐屋の竜 4
(マイスター・ジャパン 必殺仕事人 / 組紐屋の竜 全高:80ミリ 組紐台:43ミリ)

藤田まこと” さん演じる中村主水はシブい演技でしたが、組紐屋の竜 役の “京本政樹” さんが
妙に艶っぽかった・・・?!

食玩の出来は、小さいわりによく再現されている方ではないでしょうか?
後方からライトを当てて見ると・・・シルエットが浮びあがり・・・
はらせぬ恨み晴らします・・・。」・・・の雰囲気が出てるカナ?
ただ、もう少し周辺の “小物” を充実させてくれたら、もっと楽しめたのでは?
・・・と言うことで、食玩『酒蔵紀行 三杯目』 から徳利(25ミリ)とお猪口(10ミリ)を拝借して撮影。

では、私がストラップやリガチャーを作成している “実際の組紐台” と “食玩の組紐台” のサイズ
を比較してみよう!
こんな感じで~す。

手組み紐(台座 表面)手組み紐(台座 支柱)
手組み紐(台座 裏面)手組み紐(台座 錘り)

記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

手組み紐リガチャー 3

仕事と家事の合間を縫って組み溜めた『ハンドメイド・リガチャー』のご紹介。

   『手組み紐リガチャー』のバックナンバーはこちら ⇒ Part1 Part2

今回は、あでやかな色調から、シックなモノまで、バラエティーに富んだ作品となった。
同じものは2本と組めないのが、手組みの醍醐味でもある。

手組み紐リガチャー ラインナップディスプレイラベル

仕上がりの色彩をイメージしながら、糸の色を決める時の緊張感がたまらない。
また、仕上がった時はただの一本の紐だが、リガチャーとしてマウスピースに巻いた瞬間、
新たな “息吹き” を感じる。

ディスプレイグラス(クローズ)ディスプレイグラス(オープン)

私の手元から旅立ち、どこかでどなたかのクラリネットと出会い
そこで、どんな音を奏でてくれるのでしょうか・・・?

天の川(ミルキーウェイ)木 星(ジュピター)珊 瑚(コーラル)
冥王星(プルート)亜麻色(エクルベージュ)カシオペア

   “手組み紐リガチャー” の問い合わせ先は『ザ・クラリネットショップ』さんへお願いします。

【クラリネット吹きのバイブル(?)雑誌“The Clarinet vol 23”にも紹介されています!!】


記事が良かったら下をクリックしてね!
FC2 Blog Ranking

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

08 ≪│2007/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。