2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤッターマン 深田恭子 ドロンジョ フィギュア

深田恭子 ドロンジョ フィギュア
 (タイトー 劇場用実写映画 ヤッターマン 深田 恭子 ドロンジョ フィギュア 全高 : 180ミリ)

お前たちヤッテおしまい!」

アミューズメント界の伏兵 “タイトー” から究極 (?) のプライズが登場!?
その名も、『劇場用実写映画 ヤッターマン 深田 恭子 ドロンジョ フィギュア』!

深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア

全高わずか 180ミリ の中に、たっぷりと “深 キョン” が詰まっている (笑)
顔の似せ方は微妙ですが、実写版を意識した造形としては、かなりイイ線いってます!

額に燦然と輝く “Dの頭文字”、それにウサギさんのようにピ~ンと立った (?) も、
劇中さながらに表現されているのがウレシイ。

深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア
深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア
深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア

キセルと右手の薬指にはめたリングには、ドクロマークがキッチリと作り込まれている。
勿論、手に持った “キセル” は、着脱が可能です。

ボディにピッタリとフィットしたレザースーツとマスクの襟足から流れるブロンドヘア
そして、オバーニーのロングブーツ網タイツに、お決まりの (?) ガーターベルト

セクシーの極み、ここにアリ! という感じでしょうか ・・・・・ (汗)
正直、これがクレーンゲームの景品とは思えません ・・・・・ ハイ。

深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア
深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア
深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア

感心したのは、マントの裏側に施されたベルベット調のディテールとパールが入った塗装。

もっとスゴイのは、左右のデザインが異なるブーツのつま先を忠実に再現する以外に、
ヒールの裏靴底の材質の違いにまでこだわり、造形 ・ 着色されていることだ。

見えないトコロにも抜かりなき、“タイトーの粋” を集めた逸品です!

深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア
深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア
深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア

マスクマント別パーツで構成されているものの、残念ながら怖くて取り外せませ~ん!
さらに、網タイツの目は、布製ではなく 六角形にモールドするという緻密さです。

当然、特殊なギミックは付いていませんが、高価なフィギュアに手が出せない私にとって、
十分に満足のいく ひと品でした。

深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア
深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア
深田恭子 ドロンジョ フィギュア深田恭子 ドロンジョ フィギュア

眼もとの造形もリアルで、生々しい女性美を感じさせてくれます。

キャラクターによって、“アタリハズレ” はあるものの、これからはタイトーのプライズから
目が離せませんよね!

深田恭子 ドロンジョ フィギュア

【関連記事】 ヤッターマン ドロンジョ おしおきコレクションフィギュア(ご参照) の記事はコチラ!


記事が良かったら、クリックしてね。

スポンサーサイト

ドラゴンボール コミックス背表紙フィギュア 第一弾

DRAGON BALL コミックス背表紙フィギュア
 (ドラゴンボール コカ ・コーラ オリジナル コミックス背表紙フィギュア 第一弾 全12種)

ローソン限定で、恒例となったコカ ・コーラのドリンクキャンペーンが始まった。

今回はめずらしく ディズニーを離れ、 ドラゴンボールにスポットをあてた、
ドラゴンボール コミックス背表紙フィギュア 第一弾』 が始動!

コカ ・コーラ製品の 500ml 入りのペットボトル 2本に、フィギュアが 1体添付されている。

全部で12種あるフィギュアをつなげると、ドラゴンボールのコミックス背表紙に描かれている
イラストが完成するという、なんともスケールの大きな (?) 企画なのです (汗)!

DRAGON BALL コミックス背表紙フィギュア

フィギュアはディテールもシッカリしていて、細部までよく 塗装されています。

特に “神 龍” の出来は素晴らしく、7つのドラゴンボールの “” も美しく 再現され、
売り切れ必至のようですね ・・・・・?

全体的にドリンクのオマケとしては、かなり良い方ではないでしょうか?!

また、フィギュアに添付されているリーフレットには、“ドラゴンボール データ” と称して、
各キャラクターの説明やエピソードなどが細かく紹介されている。

さらに、ABS製の黒いベースの裏側には、キャラクターごとに “セリフがレリーフ” されるなど、
サービス満点です!

では、刻印された (?) セリフも合わせてレビューしま~す。

神 龍神 龍
 (神 龍 全高 : 54ミリ)

 「どんな願いでも、ひとつだけ叶えてやろう ・・・」

孫悟空孫悟空
 (孫悟空 全高 : 65ミリ)

 「筋斗雲よーい!!!!」

クリリンクリリン
 (クリリン 全高 : 45ミリ)

 「では、反撃開始!!」

ウーロン & プーアルウーロン & プーアル
 (ウーロン & プーアル 全高 : 35ミリ)

 「変化!!!!」    「ヤムチャさまーっ!!」

ヤムチャヤムチャ
 (ヤムチャ 全高 : 65ミリ)

 「オレの狼牙風風拳で、うちのめされたいかーっ!!!」

亀仙人亀仙人
 (亀仙人 全高 : 62ミリ)

 「たった 1個のドラゴンボールからすべてが始まり、そして世界を守ったのです」

ブルマブルマ
 (ブルマ 全高 : 50ミリ)

 「あったーっ!!!!  ドラゴンボールだ!!!!」

ヤジロベーヤジロベー
 (ヤジロベー 全高 : 48ミリ)

 「オレはヤジロベーさまだ、モンクあるか」

ピッコロピッコロ
 (ピッコロ 全高 : 63ミリ)

 「このオレは、ピッコロ大魔王の生まれかわりだっ!!!!」

カリン様カリン様
 (カリン様 全高 : 54ミリ)

 「そんなんじゃ一生かかっても、つかまえられんわい」

ウミガメウミガメ
 (ウミガメ 全高 : 23ミリ)

 「実はわたくし ・・・ カメなんです」

ランチランチ
 (ランチ 全高 : 55ミリ)

 「は ・・・ は ・・・ はっく しょん」

ところで、同年の8月には早くも第二弾が予定されています。
次回は、ベジータやセル、それに人造人間たちもノミネートされているではないですか!?

コレは、第一弾を買いそびれると後悔することに ・・・・・???

DRAGON BALL コミックス背表紙フィギュア


記事が良かったら、クリックしてね。

カーズ パスタ トリコロール

カーズ パスタ トリコロール

本場イタリアのパスタメーカー “ダラ コスタ” から、カーズの愉快な仲間たちが
ショートパスタになって登場した!

伝統的な鋳型 “ブロンズダイス” を使用し、パスタの表面をザラザラに仕上げてあるので、
ソースがよくからむ上に、低温でゆっくりと乾燥してあるから味わいも深~いとか?

カーズ パスタ トリコロールカーズ パスタ トリコロール

イタリアの国旗である ・ 白 ・ を基調としたトリコロールは、ほうれん草トマト
着色されている。

主役のライトニング・マックィーンをはじめ、ヒロインのサリー、とぼけた親友のメーター
それに、往年のチャンピオン ドック・ハドソンルイジまでもが細やかに造形?!

with トミカ ライトニング・マックィーンカーズ パスタ トリコロール

素材のカタチを目で味わいたいため、あえてシンプルなマカロニサラダにしました。
それでは、本場の味を 「いっただきまぁ~す!」

マカロニサラダマカロニサラダ

【関連記事】 ムーミン ファミリー パスタ(ご参照) の記事はコチラ! 

【関連記事】 ライトニング・マックィーン(ご参照) の記事はコチラ!

【関連記事】 カーズ ラッピング Car (ご参照) の記事はこちら!


記事が良かったら、クリックしてね。

ディズニーファン オリジナルシンブル 2009

ディズニーファン オリジナルシンブル 2009
 (ディズニーファン オリジナルシンブル ピューター製 全高 : 56ミリ)

ディズニーファン創刊 200号を記念して、オリジナルシンブルの 第 4 弾 が登場!
ベースには、シッカリと “200 Anniversary” のロゴが刻まれています。

ディズニーファン オリジナルシンブル 2009ディズニーファン オリジナルシンブル 2009
ディズニーファン オリジナルシンブル 2009ディズニーファン オリジナルシンブル 2009

今回のモチーフは、本誌創刊と同じ1990年の作品である 「ミッキーの王子と少年」 から、
プリンス姿のミッキー” が抜擢されました。

表情は勿論のこと、帽子と膨らんだ袖がとてもキュートに造形されている。

ディズニーファン オリジナルシンブル 2009ディズニーファン オリジナルシンブル 2009
オリジナルシンブル (ベース部)オリジナルシンブル (ベース部)

このところ、コンスタントに発売されている本誌の記念シンブルシリーズではあるが、
毎年恒例となった場合、秋のディズニーシーVer と合わせるとコレクターにとっては、
かなりキツ~イ出費になりそうです ・・・・・ (汗)

ディズニーファン オリジナルシンブル 2009

【関連記事】 東京ディズニーシー 2008 秋 シンブルコレクション(ご参照) の記事はコチラです!


記事が良かったら、クリックしてね。

マジンガーZ リターンズ

オリジナル セル画 (マジンガーZ)
 (自作セル画 スーパーロボット マジンガーZ  H : 235 × W : 265ミリ)

空にそびえる~くろがねの城~ ・・・・・♪」

納戸に埋もれていた学生時代の教科書に交じって、昔の想い出の一片を発見 ・・・・・?
それは、高校の学園祭準備期間中に描いた、オリジナル “マジンガーZ”!

思えば高ニの秋、体育会系の私は学園祭の準備に追われている文化部の連中を尻目に、
フラフラと校内を散策していたところ、マン研のクラスメイトに遭遇!

その時、初めて見た“セル画” に興味津々の私は、準備に忙しい友人に頼み込んで、
無理やり (?) 描かせてもらったのが “コレ”!

マジンガーZ & アフロダイAガラダK7 & ダブラスM2
マジンガーZ VS 機械獣軍団マジンガーZ VS 機械獣軍団
謎のロボット “ミネルバX”哀しみの “ミネルバX”
 (バンダイ ガシャポン HGシリーズ スーパーロボット大全集 全高 : 80ミリ)

なんせ、資料がなく ても描ける自身 (?) があったのが、当時は “マジンガーZ” だけ (笑)

昔の記憶をひとつづつ甦らせながら、透明のセルロイドへ丹念に輪郭をとってゆき、
裏側から “専用絵の具” で着色するという、途方もない作業を経験させてもらい ・・・(?)
つくづく、アニメーターさん達はスゴイと思った瞬間でもあった (苦笑)!

トロスD7ボスボロット参上!
ボスボロット奮闘!マジンガー軍団 VS 機械獣軍団

完成当初は自信作 (?)であったものの、今見ると細かいトコロが違っているではないかぁ~(汗)

自分の中では、かなりスリムに写っていた胴体も、ホンモノはもっとズングリだったし、
ジェットスクランダーのバックルもチョット小さ過ぎた ・・・・・ (泣)

グレートマジンガー & ビューナスAグレートマジンガー & ビューナスA
ビューティー2 “炎 ジュン & 弓 さやか”ビューティー2 “弓 さやか & 炎 ジュン ”
暗黒大将軍 降臨!迎え撃つマジンガー軍団!

「あんまり塗料を使うなよぉ~! それに、エアブラシは高級品だから部外者は使用禁止!」
な~んて厳しい境界を引かれたものの、それでも楽しく描けた処女作である。

メタリックな質感にこだわった末にあみ出した(?)、グリーン系を混ぜたボディーカラーや、
極端に色のトーンを変えた “テカリ” など、フリーハンドとイメージだけで挑んだわりには、
忘れられない逸品 ・・・・・ いや、一品となった。

CG全盛期の昨今では、殆んど目にしなくなったセル画であるが、そのアナログ的魅力は、
今も決して色褪せることはないですね。

W マジンガー見参!W マジンガー VS 暗黒大将軍W マジンガー VS 暗黒大将軍

1972年放送開始以降、常に 30% を超える高視聴率を叩き出したロボットアニメの金字塔

人間が、巨大ロボットに乗り込んで操縦するというカテゴリーを定着させただけでなく、
スーパーロボットという言語を生んだ、マジンガーZ が平成の世に甦る!

テレビ東京系にてリメイクされた、その名も「真マジンガー 衝撃Z編 on television」!

永井 豪氏の原作イメージを踏襲し、新たな解釈で新作された “Z編” によせる期待は大きい!
さてさて、あとは往年のファンをも唸らせてくれる作品になることを心から祈るだけです。

マジンガーZ VS デビルマン?!


記事が良かったら、クリックしてね。

ドゥブロヴニク 旧市街 観光② スロベニア・クロアチアの旅20

フランシスコ会修道院 回廊フランシスコ会修道院 回廊
 (フランシスコ会修道院の回廊)

午前中の見学は、ヨーロッパで3番目に古い薬局を併設する “フランシスコ会修道院” や、
港湾にある旧税関 “スポンザ宮殿” を訪れた。

陽光きらめく フランシスコ会修道院の庭園は、美しいゴシック様式の回廊に囲まれており、
その片隅には、14世紀からレシピが受け継がれている秘伝のコスメが手に入るという、
マラ・ブラーチャ薬局” がある。

かつて、修道士達の間で自らのために育てた薬草から作ったオリジナルコスメが、
21世紀になって解禁となり、現在では、一般の人々でも購入することができるようになったとか?

マラ・ブラーチャ薬局修道院コスメ
 (マラ・ブラーチャ薬局内部)                    (お宝コスメ各種)

日本を経つ際、唯一この薬局でしか入手できない “お宝コスメ” をリサーチしておいた我々は、
午後のフリータイムを利用して無事ゲットすることに成功!

希少性もさることながら値段サイズもお手頃なので、クロアチアのお土産にはお奨め!?

スポンザ宮殿ローランドくん
 (スポンザ宮殿)                           (ローランド像)

次なる訪問先は、優美で重厚なたたずまいの “スポンザ宮殿” だ。
中世の時代、ここには税関が置かれていたらしい。

その昔、港に降ろされた荷物は、全てここで厳重なチェックを受けていた。

それを裏付けるかのように、宮殿入り口にあるアーチの上には ・・・・・
決して不正は許されない、ここでの測量は神が行っていることと思わなくてはならない!」
・・・・・ な~んて刻まれているではないか!

しかも、当時の厳しい測量事情を支えていたのは、広場にある “ローランド像” であった。
像の “右肘ひじから手首までの長さ51.2cm)” が、基準単位とされていたと言うから、
オドロキだ!

モノサシなどの計測道具が一切存在しなかった時代の、苦肉の策だったのであろう?!

ドミニコ会修道院大聖堂
 (北側に位置するドミニコ会修道院)               (南側に位置する大聖堂)


記事が良かったら、クリックしてね。

クラリネットを奏でる陶器のフクロウ ♪

陶器製 クラリネットを奏でるフクロウ
 (陶器製 クラリネットを奏でるフクロウ 全高 : 65ミリ)

クラリネット吹きである私に、旅先の母からやさしい贈り物が届いた ・・・・・。
陶器で出来た “フクロウの置物” だ。

以前にも触れたが、クラリネットをモチーフとしたグッズは意外に少ないのです。
これからも、多くの “相棒!?” が奏でるマスコットたちに出会えますように (願)!

それでは最後に、我が家のクラリネット合奏団に登場してもらいましょう!

クラリネット 五重奏♪

【関連記事】 クラリネットを奏でる純銀製ラビット ♪ (ご参照) の記事はコチラ!

【関連記事】 クラリネットを奏でる陶器のカエル ♪ (ご参照) の記事はコチラ!


記事が良かったら、クリックしてね。

大人たちのハニー

如月ハニー
  (エポック社 トレーディングフィギュア 如月ハニー 全高 : 62ミリ)

 「変わるわよぉ ・・・・・

実は、先日ご紹介した “キューテーハニー” の普段の姿がコレ!

変身前の名前は “如月ハニー ”、前述した通り純情可憐な女子高生なのです。
・・・・・ でも、見た目には完全に “大人の女性” なんですけどね (^^ゞ

如月ハニー
如月ハニーハートのチョーカー(空中元素固定装置)
如月ハニー如月ハニー

首に巻いたキュートな “ハートのチョーカー” は、変身時のスイッチとなっている。

そして、左腕に付けたハートのリボンは、変身後に “ハニーブーメラン” として使える、
彼女の必殺アイテムなのだ。

如月ハニー反重力ブーツ
如月ハニーハートの腕輪(ハニーブーメラン)

生みの親である如月博士の言葉を借りれば、ハニーの能力が意外に控えめなのは、
人の心が理解できるように、人の能力を大きく越える存在にしなかったらしい ・・・?!

人間と同じように食事を取り、体内で科学分解してエネルギーへと変換しているとか?
従って、見た目には肉体も生活スタイルも人間と全く変わりはない。

如月ハニー如月ハニー
カチューシャ如月ハニー
如月ハニー如月ハニー

ご紹介のフィギュアは、過去にブラインドボックス形式で販売された商品。
レア品と称したハズレカラーのピンク一色 Ver の混入には、泣かされましたっけ (汗)

完全にアニメや原作を無視 (?) した造形は、ろう)人形のような リアルさ!
さらに、細い指先の造形だけでなく、ネイルまでしっかりと塗装されている驚愕の出来!
このクオリティで 150ミリを越えるサイズだったら、我が家でもアブナイ存在でした (笑)

強く、美しく、セクシー且つファッショナブルなハニーのキャラクターコンセプトは、
広く 「男女に支持される!」 ことを、目指したとされている ・・・・・。

勿論、支持しますとも!!!

 「今どき人気の女の子、プクッとボインの女の子、こっちを向いてよハニー♪」

如月ハニー


記事が良かったら、クリックしてね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。