2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルパン三世 DX組立式 ドレスアップ 峰 不二子フィギュア ~レースドレス~

峰 不二子 (レースドレス)
 (バンプレスト ルパン三世 DX組立式 ドレスアップ 峰 不二子 フィギュア ~レース ドレス~ 全高 : 260ミリ)

バンプレストから不二子ちゃんのドレスアップフィギュアが、素体も新たに降臨しました。

お衣裳の材質は (?) と申しますと、“レース” がテーマなのですよ!
コレは、見方を変えれば “ネグリジェ”?・・・・・ いや、見方を変えなくてもソレですよ (笑)

峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)
峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)

種類は、ブラックホワイトの2色で、いずれもパールが入っている様子。

双方ともに魅力的で、ゲーム機を前にどちらを捕獲するか迷っていると ・・・・・
ふと、“あるアニメのフレーズ” が頭をよぎりました。

  「黒は女を美しく 魅せるのよ ・・・」   by 魔女の宅急便 パン屋の “おそのさん

コレで、は決まりです! ・・・・・ (苦笑)

峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)
峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)
峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)
峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)

チャイナドレス同様、難しいレース模様を細部にまでこだわったディテールはお見事!

所々にバラの花をあしらったデザインは、あの有名なデザイナーの仕事でしょうか???
胸廻りと高めのウェストには、光沢のあるブラックで高級感を演出。

フレアが入ったミニのドレスからは、これまた定番のおみ足がスラリと伸びている。

峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)
峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)
峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)
峰 不二子 (レースドレス)峰 不二子 (レースドレス)

初見のサンプル画像では違和感を覚えたポーズも、手に取るとコレはこれでナイスです。

風を感じながら、振り向きざまにアツイ視線を投げかける姿が妙に色っぽいかも?!
手にワイングラスを持たせれば、なお雰囲気がでるかも知れませんね。

次回あたりまでは、この素体でのリメイクが続く のでしょうね?
さて、次はどんなドレスをその身にまとうのでしょう ・・・・・???

そろそろ、ルパン三世 1st 版不二子ちゃんでのドレスバージョンも見てみたいです。

峰 不二子 (レースドレス)

【関連記事】 ドレスアップ 峰 不二子フィギュア ~チャイナドレス~ の記事はコチラです!


記事が良かったら、クリックしてね。

スポンサーサイト

S.I.C.極魂 仮面ライダーファイズ

MASKED RIDER FAIZ
MASKED RIDER FAIZMASKED RIDER FAIZMASKED RIDER FAIZ
 (バンダイ S.I.C.極魂 VOL.06 仮面ライダーファイズ 全高 : 120ミリ)

第6作目にして平成仮面ライダーの中でも、常に上位に人気ランキングされているファイズが、
極魂へと参戦だ。

しかも、年末までに残りの2フォームオートバジンまで予定されているからお財布が忙しい?!

原型製作の安藤賢司氏が渾身の力を込めただけあって、均整のとれたフォルムはまさに、
快心の出来といえるのではないでしょうか?!

そして、手にした誰もが、まず試したいのがコレでしょ?
そうです、必殺技 ”クリムゾンスマッシュ” の発動ポーズなのです。

クリムゾンスマッシュ
S.I.C.極魂 仮面ライダーファイズS.I.C.極魂 仮面ライダーファイズ
S.I.C.極魂 仮面ライダーファイズS.I.C.極魂 仮面ライダーファイズ
S.I.C.極魂 仮面ライダーファイズS.I.C.極魂 仮面ライダーファイズ

全身約 20箇所以上の可動部により、人間に極めて近いポージングを実現。

身体を駆け抜けるメタリックレッドのフォトンストリームも鮮やかに塗装さている他、
ファイズポンターなどの小物も充実。

勿論、ファイズポンターは脱着が可能であり、右腰から右足首へと付け替えることで、
クリムゾンスマッシュモードへと変換できます。

トーチライトとして使用する際のランプと、ポインター機能としてのマーカー光照準を
意識してか、先端部分はピンクにペイントされています。

フォンブラスター
極魂 仮面ライダーファイズ極魂 仮面ライダーファイズ
極魂 仮面ライダーファイズ極魂 仮面ライダーファイズ
極魂 仮面ライダーファイズ極魂 仮面ライダーファイズ

ファイズフォンは取り外しが可能で、別パーツとしてフォンブラスターも付属しており、
表面にはスマートブレインのロゴも、シッカリとモールドされている。

携帯電話型マルチデバイスとしてのファイズフォンを見事なまでにディテールアップし、
液晶画面やボタン、それにジョイント部などの再現もお見事。

また、左腰にはマルチデジタルカメラであるファイズショットが装着できる。

ファイズエッジ
極魂 仮面ライダーファイズ極魂 仮面ライダーファイズ
極魂 仮面ライダーファイズ極魂 仮面ライダーファイズ
極魂 仮面ライダーファイズ極魂 仮面ライダーファイズ

ギミックとして付属する手首は、左右2種類づつ。
それぞれがボールジョイントで、360度回転するからプレイバリューは無限大?!

やや開きぎみの手首” にはフォンブラスター、そして “握り手” にはファイズエッジ
マッチングします!

オートバジンの左ハンドルグリップが変形した武器であるだけに、トリガー部分には
その痕跡を残したデザインが施されている。

エナジーハンドルブレードの名に相応しく、クリアレッドに塗装されたその刃は、
ライトセイバーを彷彿とさせ、ファイズの魅力をより一層際立たせてます!

With スマートレディ (ガールズ イン コスチューム)

【関連記事】 S.I.C.極魂 仮面ライダー斬鬼 & 轟鬼 (ご参照) の記事はコチラです!


記事が良かったら、クリックしてね。

My トイ コレクション (ガシャポン ギャラリー仕様 編)

my カプセル・トイ ギャラリー
 (カルトーネコレクションBOX 全高 : 540 × 全幅 : 850 × 奥行 : × 175ミリ)

我が家に、カプセル・トイのギャラリー仕様だけを集めたコレクションコーナーを特設!

DIYセンターの家具売り場で、購入したカルトーネコレクションBOXにズラリ並べると、
ガシャポンとは思えない高級感あふれる (?) ギャラリーに早変わり~っ。

躍動感がなく 同じポーズでつまらないと、巷では不人気なギャラリー仕様ですが、
個人的には統一感があって、大好きなシリーズのひとつなのです

同様に、匠魂で企画されている同一ポーズのスペシャル版も、お気に入りですよ!

レッドクロニクル ステージ
 (バンダイ ガシャポン スーパー戦隊ヒーローギャラリー レッドクロニクルステージ)

まづは、最上段に鎮座するスーパ戦隊の “レッドクロニクル” からご紹介!
なかなかいい着眼点でしたが、本当はHGと同サイズでの立体化が希望でした (>_<)

後続が途絶えてしまったのが非常に残念 ・・・・・ ブルークロニクルも組めそうですが、
インパクトに欠けるのでしょうね?!

実のところ小もの好きな我が家では、HGシリーズこそがジャストフィットだったのです!

収容スペースの制限も相まって、所有しているラックに備えつけてある飾り棚の殆んどが、
なんと100ミリ10センチ) ピッチなのです ・・・・・。

そんな経緯から、“こーらサイズ” なんて言葉が発生してしまったのでしたぁ (^^ゞ

ところが、匠魂やHD、アルティメットソリッドなどの高品質なフィギュアが台頭してきた昨今、
しょこたん用語” を流用して、下記の様に細分化しております ・・・・・ (^^ゞ

 ★ 全高 150ミリ以下 やや・こーら♪ サイズ (トレーディングフィギュア全般)
 ★ 全高 120ミリ以下 こーら♪ サイズ (匠・極魂、HD、アルソリ)
 ★ 全高 90ミリ以下 ギザ・こーら♪ サイズ (HG、H.G.C.O.R.E.、DG)
 ★ 全高 50ミリ以下 ギガント・こーら♪ サイズ (ミニヴィネット、ボトルキャップ)

ウルトラマン ステージ (HG & H.G.C.O.R.E.)
 (バンダイ ガシャポン ウルトラマン HG & H.G.C.O.R.E. ギャラリーステージ)

次段は、最強モードでのモデルアップを主としてきた “ウルトラシリーズ”!

メビウスが2回も登場してますが、ゼブン21ゼアス、それにナイスの姿がないのが、
今でも悔やまれますね?

また、ウルトラ戦士を象徴したかのような腰に手をあてたポーズを継続して欲しかった
ファンも、多いのではないでしょうか?!

さらに、玄関先に鎮座しているこのチープな “ガシャポン ヒーローギャラリー” が、
接客係として日々大活躍なんです!

 「懐かしいなぁ~! コイツ何ていう名前だったっけ?・・・・・!」
 「ここまでなら、世代だったから知ってますよぉ ・・・・・!」
 「あっ! コレ! 子供が見てましたぁ~ ・・・・・!」  
 「どこに売ってるんですか? このセット! いくらなんですか? 欲しいです!」      
 
な~んて具合に、老若男女を問わず “バカウケ” なんですよコレが! 
みんな、ヒーローに憧れて育ったんですね~?

宅配便のお兄さんだって、すぐには帰りませんからネ ・・・・・ (笑)

仮面ライダー ステージ 昭和編 (HG & H.G.C.O.R.E.)
 (バンダイ ガシャポン 仮面ライダー 昭和編 + α HG & H.G.C.O.R.E. ギャラリーステージ) 

最後は、シリーズ最多登場の “仮面ライダー軍団” をはじめとする等身大ヒーロー。

昭和編は、タックルZO、の4種を出してから終息してもらいたかったのが本音?!
そうなれば、キッチリとクロージングできたのですが ・・・・・ 非常に残念。

平成編はあまりにも数が多過ぎるので、DGシリーズと並行した特別企画品として、
ブラインドBOXの店舗扱いで、地道にコンプリートを目指してもらいたいものです。

ガシャポンHGシリーズの中期に発売されたギャラリー仕様は品質もほぼ安定しており、
コレクション性に優れていることから、今後も “同一フォーマット” で継続してもらいたい
アイテムのひとつ!!

仮面ライダー ステージ 平成編 (HG & H.G.C.O.R.E.)
 (バンダイ ガシャポン 仮面ライダー 平成編 HG & H.G.C.O.R.E. ギャラリーステージ)


記事が良かったら、クリックしてね。

ネコバス ペーパーウエイト

ネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイト
  (ネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイト 全高 :30 ×全長 :95 × 全幅 :75ミリ 重量 :430g)

三鷹の森ジブリ美術館で購入した、“ネコバスルーム・ネコバスペーパーウェイト” です。

ジブリ美術館の 3階に遊具として設置されている巨大なネコバスをリアルに再現した、
合金製のミニチュアなのだ!

合金に塗装してあるため、サイズのわりにはズッシリと重く、シャレた “オモリ” として、
あらゆるシーンで活躍しそう ・・・・・?

ネコバスルーム (実 写)
 (三鷹の森ジブリ美術館 ネコバスルーム 実写 ビジュアルガイド より)

ネコバスルームは、館主 宮崎 駿氏が提案して製作された体験型キャラクターで、
子供たちが、巨大なネコバスの中に入ったり、背中に乗ったりと触れ合いながら、
遊べる人気エリアなのです。

ただし、“大きいお友だち” は、外から眺めるだけにしましょう~ネ (笑)
それから、館内での写真撮影は一切禁止なので、くれぐれもご注意を ・・・・・!

ネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイトネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイト
ネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイトネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイト
ネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイトネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイト

ペーパーウェイトのネコバスの前後には、ちゃんとネズミの照明が造形されている他、
行先表示板には、“めい” の文字まで刻印されている。

塗装は、手塗りによるマットな雰囲気にウェザリングが施され、見た目にも美しく
ディスプレイとしても十分楽しめそうです。

ちょっと失礼して、裏返したお腹を拝見すると、性別?() もシッカリと確認できますよ

ネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイトネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイト
ネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイトネコバスルーム・ネコバス ペーパーウェイト
マックロクロスケ in the ネコバス ペーパーウェイトマックロクロスケ in the ネコバス ペーパーウェイト

よ~く見ると ・・・ あれぇ~っ! ネコバスの中に誰か (?) 居るぞぉ~っ!

なんと、ペーパーウェイトの中を覗くと、5ミリにも満たないマックロクロスケたちが、
寄り添って “乗車” しているではないですかぁ~っ!

1.2.3 ・・・ 7人くらいかな (?)、みんなこっちを見ているように思えます ・・・・・?!
やっぱり、コレはもったいなくて使えませんね (^^ゞ

マックロクロスケ in the ネコバス ペーパーウェイト


記事が良かったら、クリックしてね。

ジョー・ライダー

Joe Cool on Motorcycle
 (Joe Cool on Motorcycle ポリレジン製 全高 : 90 × 全長 : 100 × 全幅 : 40ミリ)

我が家の番犬、 “Mr.ジョー・クールJoe Cool)” をご紹介しよう!
実はこの犬、スヌーピーSnoopy) の仮の姿なのです (笑)

大学生になりきっている彼(スヌーピー)が、カレッジライフをクールにエンジョイしている時、
ジョー・クールを名乗り、このコスチュームに身を包むらしい?!

Mr.ジョー・クール (Joe Cool)Mr.ジョー・クール (Joe Cool)
Mr.ジョー・クール (Joe Cool)Mr.ジョー・クール (Joe Cool)
Mr.ジョー・クール (Joe Cool)Mr.ジョー・クール (Joe Cool)

自慢のアイテムは、アメリカンスタイルのイカしたグラサンだ!

黒のライダースーツを華麗に着こなし(?)、長~い耳を風になびかせながら、
真紅のハーレーを颯爽と駆る姿には、理屈抜きのカッコ良さがある!

Mr.ジョー・クール (Joe Cool)Mr.ジョー・クール (Joe Cool)
Mr.ジョー・クール (Joe Cool)Mr.ジョー・クール (Joe Cool)
Mr.ジョー・クール (Joe Cool)Mr.ジョー・クール (Joe Cool)

エンジン廻りのメカ部分やホイールなども、ソレらしくモールドされている他、
メットとバイクはメタリック塗装という凝りようです。

どんなに頑張っても、バイクが大き過ぎてジョー・クールの足が地面にとどかない点と、
メットに空いた穴から、ロン毛ならぬロン耳が出ているのが笑えますね!

後部にはシッカリと、相棒の渡り鳥 “ウッドストックWoodstock)” も便乗 ・・・・・。

ウッドストック (Woodstock)


記事が良かったら、クリックしてね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

10 ≪│2009/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。