2010-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DG 仮面ライダー 5

仮面ライダー 5 ノーマル 4種
 (バンダイ ガシャポン DGシリーズ 仮面ライダー 5 ノーマル 4種)

年末に公開予定の MOVIE 大戦 CORE仮面ライダー × 仮面ライダー” を視野に入れた、
豪華なラインナップで挑む DG 仮面ライダーの第5弾

歴代のライダー祭りと称されたディケイドさえも上回る高支持率のうちに幕を閉じたダブル
それに呼応するかのよに姿を現したオーズとで綴る至極のラインナップだ!

スカルがいないのが、ちょっと残念。
初登場からだいぶ経過しているので、是非とも仲間入りして欲しかったトコロ ・・・・・。
でも、ノーマル & クリスタルに、各々の帽子 Ver.まで投入した1/4アソートは勘弁 (汗)!

 (仮面ライダーオーズ OOO タトバ コンボ オースキャン & トラクロー Ver. 全高 : 89ミリ)
仮面ライダーオーズ タトバ コンボ
オーズ オースキャン Ver.オーズ オースキャン Ver.オーズ オースキャン Ver.
オーズ トラクロー Ver.オーズ トラクロー Ver.オーズ トラクロー Ver.

タカ! トラ! バッタ!」
仮面ライダーダブルが縦2分割だとすれば、オーズは横3分割の生物系ライダーだ。

封印されていたメダルから復活し、人間の欲望を食らう異形の怪人 “グリード
から人類を守るために闘う、12人目の平成版ライダーでもある。

胸のオーラングサークルは塗装による表現だけでなく、シッカリとモールドされいるから驚き!
マットブラックのボディに、まるで信号機のような3色カラーがとても美しい。

仮面ライダーオーズ タトバ コンボ仮面ライダーオーズ タトバ コンボ
仮面ライダーオーズ タトバ コンボ仮面ライダーオーズ タトバ コンボ
仮面ライダーオーズ タトバ コンボ仮面ライダーオーズ タトバ コンボ

 (仮面ライダーオーズ OOO ラトラーター コンボ 全高 : 76ミリ)
仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ
仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ

ライオン! トラ! チーター!」
黄色のカラーリングでまとめられた、オーズの猫系コンボである。

強くしなやかな身体を生かした変幻自在の攻撃スタイルと、圧倒的な加速力を有する他、
熱戦攻撃 “ライオディアス” を放つ、トップクラスの強さを誇るコンボ形態。

FRP加工を意識したトラクローと足首の造形が、実写さながらの造形美であると同時に、
頭部のたてがみ “ライオネルフラッシャー” の細工も秀逸。
また、オーラングサークルに施された、見事なグラデーションにも息をのむ!

仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ
仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ
仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ

 (仮面ライダー W ダブル ヒートメタル 全高 : 82ミリ)
仮面ライダー W ダブル ヒートメタル
仮面ライダー W ダブル ヒートメタル仮面ライダー W ダブル ヒートメタル仮面ライダー W ダブル ヒートメタル

フィリップのソウルを取り込むことによって左 翔太郎の肉体が変化した “熱き右半身” と、
翔太郎自身が持つメタルメモリを駆使して変化する “闘士の左半身” で構成。

ヒートメモリから得た “熱の記憶” で右半身に高熱源を宿し、メタルメモリの “鋼鉄の記憶
で左半身を硬質ボディへと変化させることで、凄まじいパワーを発揮できる肉体を備える。

前方に “メタルシャフト” を構えた、力強いファイティングポーズでの立体化に拍手。
襟廻りの造型とアゴを引いたポーズが、強固なヒートメタルのキャラをより引き立たせている!

仮面ライダー W ダブル ヒートメタル仮面ライダー W ダブル ヒートメタル
仮面ライダー W ダブル ヒートメタル仮面ライダー W ダブル ヒートメタル
仮面ライダー W ダブル ヒートメタル仮面ライダー W ダブル ヒートメタル

 (ナスカ ドーパント & R ナスカ ドーパント 全高 : 92ミリ)
ナスカ ドーパンド & R ナスカ ドーパント
ナスカ ドーパンド (レベル2)ナスカ ドーパンド (レベル2)ナスカ ドーパンド (レベル2)
R ナスカ ドーパント (レベル3)R ナスカ ドーパント (レベル3)R ナスカ ドーパント (レベル3)

青い身体は、園咲家の婿 “霧彦” が上位クラスのメモリを使用して変身したドーパント態で、
ハチドリの地上絵にも似た翼を出現させ、音速に達するスピードで疾駆するレベル2の能力は、
仮面ライダーダブルを苦しめるのには、あまりあるパワーであった。

一方、園咲家の長女 “冴子” が変身する赤い個体は、ナスカメモリの能力を十二分に発揮し、
直挿しすることで霧彦ナスカを凌駕した、レベル3にまで到達する。
イニシャルの “” は、レッドやリベンジ、リセット、リターン等を意味するとか ・・・・・?!

このサイズにして、布地部分に生じた細かいシワなどの表現は神業と云うしかない?!
また、劇中では見逃していた双方のコスチュームの違いが、ハッキリと観察できるのが嬉しい。
ボディが成形色ではなく、塗装で勝負してくれていたならもっと良かったのに ・・・・・。

ナスカ ドーパンド (レベル2)R ナスカ ドーパント (レベル3)
ナスカ ドーパンド (レベル2)R ナスカ ドーパント (レベル3)
ナスカ ドーパンド (レベル2)R ナスカ ドーパント (レベル3)

少ない造形数でより種類を豊富にみせる展開は、過去の製品群から継承していることですが、
今回のラインナップに関しては、何故か (?) すんなりと受け入れられたような気がします。

ズバリ、フルコンプリートお薦めの製品群なのです!

そして、ダブルオーズは、まさにこの展開のために企画されたライダーのように感じるのは、
果たして私だけでしょうか? ・・・・・ (苦笑)

ボディの色使いをコンセプトにした2作品だけに、プリティ且つファンシィなキャラクター達は、
集めて並べるだけでも部屋が明るくなって、楽しい気分になりますネ?!

DG KAMEN RIDER 5

【関連記事】 DG ウルトラマン 4 (ご参照) の記事はコチラです!


記事が良かったら、クリックしてね。

スポンサーサイト

カップメン Cupmen

カップメン Cupmen
 (シリコーン製 12g 全高 : 46 × 全長 : 60 × 全幅 : 56ミリ)

この人の職業は、お湯を注いだ直後のカップ麺の “フタの番人”?!
勤務時間は、製品により約3~5分程度!

人呼んで、「カップメン Cupmen」!
食玩ではなく、アミューズメントグッズとして東急ハンズで購入。
よ~く見ると、が付いているんですよぉ。

その昔、フタの上にに小皿を伏せたり、楊枝フォークを刺して留めたり、・・・・・
昨今では、製品にシールが添付されているモノまでありますネ?!

でも、もう大丈夫!・・・ 彼がいる限り、カップ麺は永遠に美味しく出来上がります (笑)

カップメン Cupmenカップメン Cupmen
カップメン Cupmen

熱湯を注いでフタを閉めれば、あとは彼が何とかしてくれますから!
必死にフタを押さえているけなげな姿は、食べる者に微妙な感動を与えます (爆)

「うぅ~ん! 頑張れ~っ!」 ・・・・・ 「おっと、アっ 熱ちちちちっ~っ!」

温度が上昇してくると、彼の手がやけど (?) で白く変色するギミック付きです。
色はご紹介のレッドの他に、ブルー、オレンジ、イエローがありました。

カップメン Cupmenカップメン Cupmen
熱ちちっ~っ!

カップ麺が出来上がるまでの待ち時間が、人生で最も長く感じる数分間とのこと。
その長く辛い時間を、カップメンと共に有意義に楽しく過ごしてもらうために開発したとか?!

軽量級にもかかわらず、見事なバランス感覚で任務を完了させます!

そうこうしているうちに、美味しく出来上がりましたよ~

では、「いただきま~す!」

いただきま~す!


記事が良かったら、クリックしてね。

スヌーピー・エコ・リード SNOOPY Eco Reed ♪

スヌーピー・エコ・リード
スヌーピー・エコ・リードスヌーピー・エコ・リード
 (Teeda Co.,Ltd. 10枚入り 硬さ : 3 全20種 + レア1種)

コレ、 ・・・・・ ポストイットにあらず???
列記としたクラリネットの “リード” なのです 

久しぶりに行きつけの “ザ・クラリネットショップ” へおじゃましたところ、
レジ脇に置いてあった、かわいい “スヌーピーのリード” に目が釘付け 

あまりのキュートさに、迷わず衝動買い!
吹き心地ですか ・・・・・?!  う~ん、もったいなくて、まだ使っていません。

スヌーピー・エコ・リードスヌーピー・エコ・リード
スヌーピー・エコ・リード

リードの裏に押された、スヌーピーとその仲間たちのスタンプも魅力的 

加えて、地球にやさしいエコ包装ということで、化粧箱などの無駄なラッピングを
一切省いていることで、通常品よりも安価で入手できてお財布にも優しい

中には “レアスタンプ” が存在するようですが、ショップの店長曰く、
まだお目にかかったことがないので絵柄は分かりませ~ん」 とのこと (笑)

こんな遊び心も、練習の糧になればよいですね~ ・・・・・ (^^ゞ

普段お使いのリードより、ワンランク薄いモノを購入されることを店長さんから薦められました

スヌーピー・エコ・リードスヌーピー・エコ・リード
スヌーピー・エコ・リード


記事が良かったら、クリックしてね。

超像革命 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 VOL .1 & 2

J・P・ポルナレフ空条 承太郎花京院 典明
シルバー・チャリオッツスタープラチナハイエロファントグリーン
 (メディコス ・ エンタテインメント 超像革命 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 VOL .1 & 2 ノーマル6種)

ジョジョの奇妙な冒険」 は、週刊少年ジャンプやウルトラジャンプに連載されていた
人気長編コミックで、一部ゲームやアニメ化もされています。
  
スタンド幽波紋)” の名で呼称される “生命エネルギーが造り出すパワーある像” を、
体内に宿す人々が織りなす、冒険活劇を描いた荒木 飛呂彦氏の異色作なのです!

初めて読んだときは、・・・・・ 幽体離脱かと?!・・・・・ (笑)

超像革命 ジョジョの奇妙な冒険 第三部

どこか異国情緒に満ちた場面設定と摩訶不思議な世界観、それに8頭身 (?)
いや10頭身のスレンダーな身体と、S字カーブを描く美しいシルエットを持つ
登場人物たちが、私の感性を直撃!

本シリーズは、全7部で編成された壮大なストーリーの中でも特に人気が高いとされる、
第3部スターダストクルセイダース” のキャラクターたちを緻密に造型。

超像革命 ジョジョの奇妙な冒険 第三部

好評だった VOL.1 に続き、これまた渾身の力作で挑んだ VOL. 2 が発売されたことで、
3組の “スタンドスタンド遣い” が出揃い、レビューに踏み切ることにしました!

モハメドアヴドゥルマジシャンズレッド ” と “イギーフール” の姿がないのが、
チョッピリ気になりますが、それは次弾以降に期待することにしましょう ・・・・・?!

 (超像革命 VOL.1 空条 承太郎 全高 : 110ミリ)
空条 承太郎 & スタープラチナ
空条 承太郎空条 承太郎空条 承太郎
 
第三部でのJOJOが彼! ジョセフの孫であるちょっと老けた (?) 高校生です (笑)
学ランのカラーになびく、ゴールドのチェーンは別パーツで構成。

スカイブルーの鋭い眼光と斜にかぶった帽子、それに鍛え抜かれたブ厚い胸板に、
腰に巻いたダブルのベルトがメチャカッケーです。

空条 承太郎空条 承太郎
空条 承太郎空条 承太郎
空条 承太郎空条 承太郎

 (超像革命 VOL.2 スタープラチナ 星の白金 全高 : 110ミリ)
スタープラチナ & 空条 承太郎
スタープラチナスタープラチナスタープラチナ
 
精密な動きに加え、パワーとスピードを兼ね備えた承太郎のオールラウンド型スタンド。
後に、時を止める能力も獲得する優れモノ。

髪の毛 (?) とフンドシ (?) の造形が風を感じさせ、ハードパンチャーたる力強く
躍動感のあるポージングと、ナックルに込められた金色のビスがイカしてます。

スタープラチナスタープラチナ
スタープラチナスタープラチナ
スタープラチナスタープラチナ

 (超像革命 VOL.1 花京院 典明 全高 : 125ミリ)
花京院 典明 & ハイエロファントグリーン
花京院 典明花京院 典明花京院 典明
 
家族とのエジプト旅行中に、宿敵であるDIOに肉の芽を植え付けられてしまい、
承太郎を襲撃する最初の刺客として登場。

しかし、返り討ちにあい肉の芽を取り除いてもらうことにより、仲間として行動を共にする。

スマートな肢体とウェービーな前髪、それにクールなイケメン顔を忠実に再現!
手持ちのスタンドとリンクしたグリーンの学ランがクールです。

花京院 典明花京院 典明
花京院 典明花京院 典明
花京院 典明花京院 典明

 (超像革命 VOL.1 ハイエロファントグリーン 法皇の緑 全高 : 80ミリ)
ハイエロファントグリーン & 花京院 典明
ハイエロファントグリーンハイエロファントグリーンハイエロファントグリーン
 
相手の意表をつく触手による波状攻撃のほか、遠距離操作としての能力をあわせ持つ、
花京院のスタンド。

グレーのアーマーで防御された植物細胞のディテールまでシッカリとモールドされ、
宝石型のエネルギー弾、エメラルドスプラッシュ を放つ際のポーズで立体化。

ハイエロファントグリーンハイエロファントグリーン
ハイエロファントグリーンハイエロファントグリーン
ハイエロファントグリーンハイエロファントグリーン

 (超像革命 VOL.2 ジャン・ピエール・ポルナレフ 全高 : 140ミリ)
J・P・ポルナレフ & シルバー・チャリオッツ
J・P・ポルナレフJ・P・ポルナレフJ・P・ポルナレフ
 
香港で承太郎一行の前に現れた、これまたDIOが放つフランス人の刺客。
アヴドゥルと対戦するも敗れ、洗脳が解けた後は力強い仲間となる。

厳つい顔つきに、たくましくビルドアップされた肉体の造型はお見事!
モヒカンとリーゼントをミックスしたような独特の髪形もキマってます。

J・P・ポルナレフJ・P・ポルナレフ
J・P・ポルナレフJ・P・ポルナレフ
J・P・ポルナレフJ・P・ポルナレフ

 (超像革命 VOL.2 シルバー・チャリオッツ 銀の戦車 全高 : 155ミリ)
シルバー・チャリオッツ &  J・P・ポルナレフ
シルバー・チャリオッツシルバー・チャリオッツシルバー・チャリオッツ
 
中世の騎士をイメージしたスタイリッシュな装甲を持ちながら、防御力は削がれるものの
甲冑を脱ぎ捨てスピードアップも図れる、ギアチェンジが可能な中距離型のスタンド。

シンプル且つ重厚なデザインを上手くまとめあげ、フェンシングの剣術にも酷似した、
レイピアから繰り出す斬撃ポーズを表現。

シルバー・チャリオッツシルバー・チャリオッツ
シルバー・チャリオッツシルバー・チャリオッツ
シルバー・チャリオッツシルバー・チャリオッツ

嗚呼、有能なスタンド ・・・・・ 自分にも欲しいなぁ ・・・・・?!

ケガ病気を瞬時にして治癒させる能力のあるスタンドや、忙しい時に自分に代わって
仕事家事こなしてくれる優秀なスタンドが宿っていたらなぁ~ (笑)

名前は、もう決まっているんですがねぇ ・・・・・ 「こーらライン」 なんてネ (爆)!

超像革命 ジョジョの奇妙な冒険 第三部


記事が良かったら、クリックしてね。

S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン

With ブレイド ノーマルフォーム
ギャレン (フロント)ギャレン (バック)ギャレン (サイド)
 (バンダイ S.I.C.極魂 VOL.15 仮面ライダー ギャレン 全高 : 125ミリ)

褐色の装甲、・・・・・ 孤高のガンマン
S.I.C.極魂のブレイド編も佳境に入り、“ギャレン” の登場となりました。

人類基盤史研究所BOARD) に所属するライダーの中では、主役のブレイドより先輩格にあたり、
コーカサスのブレイドに対してクワガタ種をモチーフとしている。

S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン

クワガタのアゴを模した頭部のツノは、本家 S.I.C. と同様にクリア成形されており、
劇中よりも厳つい造形となって存在感をアピール。

ワインレッドのボディにグリーンの眼がエキゾチックで、トランプのダイア ♦ を意匠とする
紋様が、身体のアチコチに刻まれている。

特に印象的なのは、ショルダーに装備されたビッグサイズのアマーだ!
中央の美しいクリアオレンジの周りにあしらわれた、重厚なモールドがイカしてます。

S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン

ブレイドのソード) に対して、ギャレンのガン) を構えたポーズがしっくりと来るのは、
同じ甲虫の代表格でありながら、荘厳なカブト虫と比較して軽便な印象のあるクワガタ虫を
モチーフとしているからでなのでしょうね?!

素体はブレイドを流用しているのかと思いきや、アームやレッグの細かいディテールをはじめ、
かかとの拍車” にまで別差化を図っているあたりは、“” のタイトルに偽り無しです。

また、醒銃ギャレンラウザーのギミックとして、ブレイドと同様にラウズカード収納パーツから、
オープントレイ展開パーツへと差し替えられるのも嬉しい。

S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン
S.I.C.極魂 仮面ライダーギャレンS.I.C.極魂 仮面ライダーギャレン

次回はブレイド ジャックフォームとの噂ですが、何故そこまでブレイドに固執するのでしょう?
フォームチェンジをいくつも出すよりは、レンゲルノーマルカリスを希望しちゃいます。

S.I.C.匠魂に未投入のライダーを中心に “” を入れているのは、両者の境界
ハッキリとさせるためなのでしょうか?!

響鬼、龍騎、電王なんて、すぐ終わっちゃいましたから ・・・・・ (^^ゞ !

従来の流れから、そろそろ他のライダー編に移行してもよい時期のような気もしますネ。

MASKED RIDER GARREN

【関連記事】 S.I.C.極魂 仮面ライダーブレイド キングフォーム (ご参照) の記事はコチラです!


記事が良かったら、クリックしてね。

特撮ヒーローズ 東宝怪獣総進撃

特撮ヒーローズ 東宝怪獣総進撃
チーム ギドラチーム ゴジラ
 (プレックス 特撮ヒーローズ 東宝怪獣総進撃 ノーマル20種 + シークレッ ト1種)

マニア垂涎の2等身フィギュアキャラのオーソリティ “特撮ヒーローズ” シリーズに、
怪獣王ゴジラを中心とした 『東宝怪獣軍団』 が参戦!

今までは、つまみ食い程度だった私も、今回ばかりは “フルコンプ” への険しい道を選択?!
でも、本シリーズのコンプリートは至難の業とされているでけにお財布が心配 ・・・・・ (^^ゞ

特撮ヒーローズ 東宝怪獣総進撃

適度なディフォルメと低価格帯、それに高いクオリティがファンの心をガッチリと掴んでいる
シリーズだけに、その造形力はどれも見事と言わざるを得ません!

そして、矢継ぎ早に出る “鋭い” ラインナップがコレクション魂をくすぐるんです ・・・・・?!
うぅ~ん、今回も文句ナシの出来栄え

そう! 日本のサブカルチャーの頂点に君臨する “奴ら” を放って置く訳にはいきません (笑)

だってその当時の彼らは、映画館に足を運ばなければ決して会うことができなかった、
銀幕のスター” なのですからーっ!!

ゴジラ (1954 初ゴジ)ゴジラ (1962 キンゴジ)ゴジラ(1964 モスゴジ)
 1954 初ゴジ 全高:45ミリ       1962 キンゴジ 全高:45ミリ     1964 モスゴジ 全高:45ミリ
アンギラスラドンモスラ (幼虫)
 アンギラス 全高:35ミリ         ラドン 全高:45ミリ          モスラ(幼虫) 全高:28ミリ
モスラ (成虫)キングギドラバラゴン
 モスラ(成虫) 全高:23ミリ       キングギドラ 全高:54ミリ       バラゴン 全高:51ミリ
ゴロザウルスバランミニラ
 ゴロザウルス 全高:34ミリ       バラン 全高:33ミリ           ミニラ 全高:34ミリ
ヘドラガイガンジェットジャガー
 ヘドラ 全高:44ミリ           ガイガン 全高:52ミリ        ジェットジャガー 全高:48ミリ
メガロメカゴジラキングシーサー
 メガロ 全高:52ミリ           メカゴジラ 全高:51ミリ        キングシーサー 全高:45ミリ
チタノザウルスモゲラマンダ VS 轟天号 (シークレット)
 チタノザウルス 全高:53ミリ     モゲラ 全高:44ミリ          マンダ VS 轟天号 全高:42ミリ

怪獣総進撃というタイトル通り、ラインナップの全てが昭和編からセレクトされているのが、
ファンにはたまらなく嬉しい

シークレットは、“初代マンダ VS 轟天号” というシブ~イ抜擢!
アンギラスを始め、ラドン、バラゴン、ゴロザウルス、バラン等は二代目以降を立体化。

初代ゴジラから昭和晩年のチタノザウルスまで、広範囲に渡って網羅されているものの、
エビラやカマキラス、ガバラといったメジャー級の姿がないのが少し寂しいですネ?!

ゴジラとマンダは初代で我慢するとして、せめてモゲラの代りにクモンガを入れてくれたなら、
劇中の “地球防衛 10大怪獣軍団” が結成出来たのになぁ ・・・・・ 残念!

マンダ VS 轟天号 (シークレット)マンダ VS 轟天号 (シークレット)
特撮ヒーローズ 東宝怪獣総進撃


記事が良かったら、クリックしてね。

クラリネットを奏でるカエルたち ♪

カエルの扇子 & 小物入れ

カエルくんグッズが気になる私は、お気に入りと遭遇する度にちょこちょこと連れて帰るので、
我が家では日々カエルの演奏会 (?) が行われております (苦笑)

以前にもいくつかレビューしましたが、今回はオーダーメイドの “扇子” とウィーンの旅先で
出会った “ジュエリーケース” をご紹介!

カエルの扇子
 (文扇堂製 特注扇子 全長 : 200 × 全幅 : 330ミリ)

はじめに、下町は浅草の “文扇堂” さんに特注した一品モノの扇子

職人さんが、ひと筆ひと筆、丁寧に描きこんでいるだけに、鳥獣戯画を思わせる水墨画は、
まるで生きているかのごとく、今にも動き出しそうです。

カエルの扇子カエルの扇子
カエルの扇子カエルの扇子

オーストリア名窯が揃うお国柄ゆえ、ヨーロピアンテイストに溢れるレアな焼き物に、
しばしば巡り合うことができるのです。

麗しきルビーの (?) 目元にゴールドのクラリネット、それにを溶かした七宝焼きのような
深く透明感のあるブルーに心奪われ、今ではカエルオーケストラの中心的存在に?!

背面に金属製のヒンジが埋め込まれ、お腹が真っ二つに開く仕組みになっており、
閉じればマグネットでカチっとロックされる優れモノです。

カエルの小物入れ
 (陶器製 ジュエリーケース 全高 : 70ミリ)
カエルの小物入れカエルの小物入れ
カエルの小物入れカエルの小物入れ
カエルの小物入れカエルの小物入れ

耳をすませば、お腹をいっぱいに膨らませて、楽しそうにゲコゲコ♪ と大合唱する
彼らの歌声が聴こえてきそうです ・・・・・

負けじと、クラリネットを奏でている私もそこにいたりして ・・・・・?!

そんな私は、生物の中でも何故かカエルくんたちに強~い親近感を抱いてしまうのです。
え?! 私の顔ですか?! 全然似てませんよぉ~ (笑)

カエルの扇子 & 小物入れ

【関連記事】 クラリネットを奏でる陶器のフクロウ ♪ (ご参照) の記事はコチラ!


記事が良かったら、クリックしてね。

キャラエッグ 戦隊ヒーローシリーズ VOL.2

キャラエッグ 2 戦隊 レッドクロニクル
 (バンダイ キャラエッグ 戦隊ヒーローシリーズ VOL.2)

バンダイのキャンディ事業部発、“キャラエッグ 戦隊ヒーローシリーズ 第2弾”!

今回は、第1弾に続くスーパー戦隊シリーズの第4作目にあたるデンジマンを始め、
戦隊モノの恋愛を描いた異色作ジェットマン、そして販売当初の新作戦隊であった
ガオレンジャーの3作品をセレクト。

ディスプレイボックス (ポップ部)ディスプレイボックス (裏 面)
キャラエッグ 戦隊ヒーロー ディスプレイボックス
 (キャラエッグ 戦隊ヒーローシリーズ ディスプレイボックス 全高 :340 × 全幅 :315 × 奥行 :60ミリ)

さらに、ユーザーの購買欲を掻き立てるために、第2弾専用のディスプレイボックスまで、
ネット販売するという力の入れようです。

全作品をフルコンプリートすれば、戦隊ブリタニカとして本棚に収納できるという仕掛けで、
ブリスターにキッチリと収まったフイギュア達には、標本さながらの高級感が漂います。

戦闘員各種 (ディスプレイボックス付録)
 (戦闘員4種 ディスプレイボックス特別付録品)

ディスプレイボックスには、特典付録として今弾の3作品に登場する戦闘員フィギュア
同梱されるというから、ファンの方は沈黙していられなかったでしょうね~ ?! (笑)

どの戦闘員も、劇中さながらのトボケたポージングがリアルでコレクターにはたまりません!

 (※.ディスプレイボックスには戦闘員のみの添付で、戦隊ヒーローは別売りとなります。)

 (電子戦隊 デンジマン  1980年2月 ~ 1981年1月 全51話)
電子戦隊 デンジマン (フロント)
 (キャラエッグ 電子戦隊 デンジマン 全5種 + 1種) 

宇宙を汚染しようと企む異次元からの “侵略者ベーダー” の野望を阻止するために選ばれた 
5人の勇者 “デンジマン”。

デンジ星のテクノロジーの粋を結集したスーツをまとった彼らは、5人による合体攻撃や
巨大ロボ・ダイデンジンを駆使し、侵略者一族と拳を交える。

デンジレッドデンジブルーデンジイエロー
 (デンジレッド 全高:60ミリ)     (デンジブルー 全高:60ミリ)       (デンジイエロー 全高:60ミリ)
デンジピンクデンジグリーンダストラー
 (デンジグリーン 全高:60)      (デンジピンク 全高:58ミリ)       (ダストラー 全高:56ミリ)

マスクの額に燦然と輝くデンジメカは、シルク印刷によって緻密にレイアウトされ、
配線や半導体チップもミクロサイズで再現されているから驚き。

まさに、ガシャポンDGシリーズのディジタルペイントをも凌駕する出来映えだ!
カラーリングも戦隊基本色が踏襲され、見た目にも美しく仕上がっている。

電子戦隊 デンジマン (バック)

 (鳥人戦隊 ジェットマン  1991年2月 ~ 1992年2月 全51話)
鳥人戦隊 ジェットマン (フロント)
 (キャラエッグ 鳥人戦隊 ジェットマン 全5種 + 1種)

人間の力を何倍にもパワーアップするバードソニックウェブを浴びた5人は、小田切長官のもと
ジェットマン” として “次元戦団バイラム” と闘う。

華麗な鳥人技を繰り出し、2体の巨大ロボ・ジェットイカロスとジェットガルーダを共とする。
メンバー内での三角関係を描いた恋愛テイストを盛り込んだことでも話題となった。

レッドホークブルースワローイエローオウル
 (レッドホーク 全高:63ミリ)      (ブルースワロー 全高:56ミリ)    (イエローオウル 全高:51ミリ)
ホワイトスワンブラックコンドルグリナム兵
 (ホワイトスワン 全高:74ミリ)     (ブラックコンドル 全高:52ミリ)    (グリナム兵 全高:68ミリ)

このサイズで、スーツアクターの体形にまで着目した造形には脱帽せざるを得ません。
また、ベルトのバックルやプロテクターのディテールもいい感じの仕上がりです。

レッドの両側に女性戦士を据えた立ち位置が、なんとも新鮮華麗な印象を受ける他、
ディスプレイしてもバッチリと決まる組み合わせがイカしてます。

鳥人戦隊 ジェットマン (バック)

 (百獣戦隊 ガオレンジャー  2001年2月 ~ 2002年2月 全51話)
百獣戦隊 ガオレンジャー (フロント)
 (キャラエッグ 百獣戦隊 ガオレンジャー 全7種 + 2種)

邪悪な心から生まれる “魔族・オルグ” から地球も守るために立ちあがった5人の戦士で、
ガオレンジャー” と名乗り百獣の力とガオソウルを宿し、精霊獣・パワーアニマルを駆る。

パワーアニマルによるバリエーションに富んだ合体パターンと、戦いの途中で仲間に加わった
1000年前の戦士ガオシルバーの登場などで、話題には事欠かなかった作品であった。

ガオレッドガオブルーガオイエロー
 (ガオレッド 全高:46ミリ)       (ガオブルー 全高:68ミリ)       (ガオイエロー 全高:70ミリ)
ガオブラックガオホワイトガオシルバー
 (ガオブラック 全高:52ミリ)      (ガオホワイト 全高:40ミリ)      (ガオシルバー 全高:54ミリ)
狼 鬼オルゲット (ノーマル Ver)オルゲット (オールド Ver)
 (狼 鬼 全高:72ミリ)          (オルゲット ノーマル & オールド Ver 全高:50ミリ)

今弾中で最多のキャラクター数を誇るだけに、指の先まで力の入った造形となってます。

獣をイメージした特徴のある個性豊かなマスクも忠実に再現されているだけでなく、
腰にさげた獣皇剣の細かいモールドも手を抜いておりませんよぉ~!

また、デュークオルグ “狼鬼” と“ガオシルバー”のアソートも期待通りです?!

百獣戦隊 ガオレンジャー (バック)

番組も玩具も需要と供給のバランスが合わないと、ひとつのシリーズとして継続してゆくことは、
なかなか難しいものがありますよネ。

そのように考えると、コンセプトを変化させながら延々と続いてきた “ガシャポンブランド” は、
かなりスゴイことだと思います。

出来ることならキャラエッグも、第1弾を販売した頃から専用のディスプレイボックスを用意して、
ガシャポンやトレーディング系とは一線を画したノウハウで生き残って欲しかったなぁ

キャラエッグ 戦隊ヒーローシリーズ VOL.2


記事が良かったら、クリックしてね。


キャラエッグ 戦隊ヒーローシリーズ VOL.1

キャラエッグ 1 戦隊 レッドクロニクル
 (バンダイ キャラエッグ 戦隊ヒーローシリーズ VOL.1)

過去にバンダイのキャンディ事業部から発売された食玩、「キャラエッグ」!
中でも私の琴線に触れたのが、“戦隊ヒーローシリーズ” だったのです。

第1弾は、ゴレンジャージャッカーバトルフィーバーの初期3作品をチョイス。

タマゴ型のチョコレートを模した茶色いプラスチック製のカプセルの中には、
極小のフィギュア 1体ラムネ菓子が入っている。

ブラインド形式による販売方法であったため、コンプリートには相当な投資が覚悟!?
中身のお菓子がラムネでひと安心、(?) 本物のチョコエッグだったら虫歯だらけですよ (笑)

キャラエッグ VS HG

フィギュアの大きさは、まさに “こーらサイズ” ・・・・・
ガシャポンHGシリーズと比較しても、ご覧の通りの超ミニサイズとなっている。

しかも、小さいからと言って造形に妥協せず、細部までシッカリ作り込まれているのが嬉しい!

実はウルトラマン仮面ライダーでも類似した製品が登場し、店頭で散々迷った挙げ句、
ズラ~っと並べた時の美しさを夢見て、戦隊モノにターゲットを絞りました。

でも、このシリーズ ・・・・・ 第2弾で終息しちゃったんですよねぇ~ ?!(苦笑)

 (秘密戦隊 ゴレンジャー  1975年4月 ~ 1977年3月 全84話)
秘密戦隊 ゴレンジャー (フロント)
 (キャラエッグ 秘密戦隊 ゴレンジャー 全5種)

言わずと知れた、“スーパー戦隊シリーズ” の第1弾!
ここまで長寿番組となることを、いったい誰が予想できたでしょう ・・・・・ ?!

世界征服を企む悪の結社 “黒十字軍” は、国際防衛機構イーグルの各支部を壊滅させたが、
江戸川総司令は生き残った5人の隊員を招集し、“秘密戦隊ゴレンジャー” を結成。

彼らは、大型戦闘機バリブルーンなどの科学兵器を駆使して、黒十字軍との激しい死闘を
繰り広げてゆく。

5人揃って!アカレンジャーアオレンジャー
                     (アカレンジャー 全高:54ミリ)     (アオレンジャー 全高:54ミリ)
キレンジャーモモレンジャーミドレンジャー
 (キレンジャー 全高:53ミリ)     (モモレンジャー 全高:55ミリ)     (ミドレンジャー 全高:55ミリ)

ゴレンジャーを象徴する名乗りポーズではなく、戦闘スタンバイのオーソドックスな立ち姿での
立体化となりました。

ベルトのバックルまでは色分けされていないものの、各マスクの額部分に刻まれた
ナンバーホルスターは、抜かりなく塗装されております。

パンツスーツやハーフマントに施されたシワは、このサイズにしては秀逸なのでは?!

秘密戦隊 ゴレンジャー (バック)

 (ジャッカー 電撃隊  1977年4月 ~ 1977年12月 全35話)
ジャッカー 電撃隊 (フロント)
 (キャラエッグ ジャッカー 電撃隊 全5種)

国際科学特捜隊 日本支部の鯨井長官は、“犯罪結社クライム” による悪事に対抗すべく、
4人のサイボーグ戦士を誕生させた。

ジャッカー電撃隊” と名乗る彼らは、原子力・電力・磁力・重力のエネルギーを自在に操り、
敵のデビルロボットを次々に粉砕してゆく。

5人揃って!スペードエースダイヤジャック
                     (スペードエース 全高:59ミリ)      (ダイヤジャック 全高:61ミリ)
クローバーキングハートクインビックワン
 (クローバーキング 全高:60ミリ)   (ハートクイン 全高:65ミリ)      (ビックワン 全高:95ミリ) 

トランプのマークをモチーフとしていることから、カラフルで統一感のあるディスプレイが
楽しめる戦隊ヒーローです。

マスクの縁取りは勿論のこと、タスキ掛けしたコスチュームの肩口に走っている
流星マークの色分けも完璧です。

しかし、決めポーズでの立体化はガシャポンHGシリーズとかぶっているので、
奇抜な臨戦態勢などでモデルアップして欲しかったトコロですネ?!

ジャッカー 電撃隊 (バック)

 (バトルフィーバー J  1979年2月 ~ 1980年1月 全52話)
バトルフィーバー J (フロント)
 (キャラエッグ バトルフィーバー J 全5種)

世界に混乱を巻き起こす “暗黒組織エゴス” の野望を砕くため、国防省の倉間将軍は
世界各地から優秀な5人の若者を呼び寄せ、“バトルフィーバー隊” を結成。

巨大メカであるバトルフィーバーロボや万能戦艦バトルシャークといった超兵器を使い、
悪の軍団に立ち向かう。

5人揃って!バトルジャパンバトルフランス
                     (バトルジャパン 全高:60ミリ)     (バトルフランス 全高:70ミリ)
バトルコサックバトルケニアミスアメリカ
 (バトルコサック 全高:48ミリ)     (バトルケニア 全高:60ミリ)      (ミスアメリカ 全高:65ミリ)

初期のスーパー戦隊のコスチュームにしては、身体にフィットしたシャープさがカッコいい。
小さいながらも、その魅力を余すことなく再現している造形師に乾杯!

前ふりにダンズを組み込んでいるだけに、それぞれがアクティブなポーズに仕上がっており、
並べると立体感のある戦隊フィギュアとして見栄えがします。

選抜された国々とそれに伴うデザインイメージカラーがリンクしているのは拍手ものですが、
ダンスの得意な国って、もっと他にあるのでは? ・・・・・ (^^ゞ

でも、メジャーなわりには立体化の機会に恵まれない戦隊なので、大切にしたいですネ?!

バトルフィーバー J (バック)

やはり、ちまちまと細かいモノを集めて飾るのは楽しいです

このサイズで、ガシャポンDGシリーズのクオリティがあったなら私的フィギュアとしては、
パーフェクトなのですが ・・・・・?!

HDM創絶では、毎年恒例の新戦隊ヒーローが継続してリリースされておりますが、
キャラエッグとしても、是非とも復活してもらいたいジャンルです。

キャラエッグ 戦隊ヒーローシリーズ VOL.1


記事が良かったら、クリックしてね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

10 ≪│2010/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。