2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル その22 グルベンキアン美術館

img.jpg

ポルトガル旅行、実質的最終日。この日はリスボン市内観光を行う。まず、現地ガイドさんと徒歩で『バイシャ地区』を散策。『バイシャ』とは、“低い土地”と言う意味。リスボンは二つの丘があり、その丘に挟まれた低地に最も賑やかな繁華街がある。道すがら、路面電車も走っているが、この街には電車の“遮断機”などない。とにかく、ゆったりと時が流れている。再度「ここが首都なの!?」と疑ってしまうほど、乗り物も人々も本当に穏やかだ。
前日、メーデーの為『ケルース宮殿』の見学ができなかった。仕方ないことだと諦めていたところ、なんと予想外の出来事が・・・ 石油王・グルベンキアンのコレクションが集められている『グルベンキアン美術館』をお詫びに案内してくれるとのこと。アルメニア人のグルベンキアンは、晩年迫害を避け、ポルトガルへ逃れた。その時、親切にしてくれたポルトガル人への感謝の意味を込めて、自身の“コレクション”を寄贈し、美術館ができたそうだ。レンブラントやルーベンス・ルノワールの貴重な絵画や、特注品の豪華な家具、日本の武家屋敷で使用されていたであろう硯や漆器、印籠、屏風・・・ラリックのアクセサリーやガラス器も素晴らしかった。
もし、リスボンを訪れる機会があったら、この『グルベンキアン美術館』を薦めたい。穴場にしておくのは惜しい。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/169-2629aa96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポルトガル その23 ジェロニモス修道院 «  | BLOG TOP |  » ポルトガル その21 ファド

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。