2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスラ 対 ゴジラ

バンダイ ガシャポンHG VS ゴジラ名鑑(モスラ VS ゴジラ)
 (バンダイ ガシャポンHG モスラ成虫 全幅 : 120ミリ VS ゴジラ名鑑 全高 : 70ミリ)

怪獣映画史上に残る傑作のひとつとして、 『モスラ 対 ゴジラ』 を忘れてはいけない。

中でもモスラは、数少ない “平和 ”を象徴する怪獣であろう・・・・・。
その初戦の相手が、王者ゴジラだった!

バンダイ ゴジラ全集Final(ゴジラ1964)バンダイ ゴジラ全集Final(ゴジラ1964)
(バンダイ 酒井ゆうじ プロデュース ゴジラ全集 Final 1964年版 モスゴジ 全高 : 70ミリ)

事の発端は、モスラの故郷 “インファント島” を直撃した嵐によって、大切なタマゴが海に
流されてしまったことにあった。

奇しくも、日本に漂着した “巨大タマゴ” を巡って、一攫千金を狙う醜い人間たちと、
長い眠りから覚め、空腹? の ゴジラ、それにタマゴを奪還すべく飛来した成虫モスラ
との三つ巴決戦の火蓋がきって落とされる。

バンダイ ゴジラ全集Final(ゴジラ1964)バンダイ ゴジラ全集Final(ゴジラ1964)

常識では、体格差のある2匹が、まともに組み合える訳がない・・・?!
ところが、そこを何とかしてしまうのが 円谷英二氏 と 本多猪四郎氏 コンビの凄いトコロだ!

仮に、現代版としてリメイクしたなら、ショボイ “CG” か、光線技などの “飛び道具” に
頼ってしまうであろう?!

バンダイ ゴジラ全集Final(ゴジラ1964)バンダイ ゴジラ全集Final(ゴジラ1964)

バトルは、以外にも “生物感あふれる” 好演出で、歴史に残る展開となった。
デカイ目玉焼きでも作りたいのか? やたらとタマゴに執着するゴジラ・・・・・。

その背後に、低空飛行で回り込んだモスラは、攻撃の要である尻尾をつかむと
力一杯に羽ばたきながら、タマゴからグングン引き離してゆく。
さらに、大きな翼を駆使した衝撃波で、動きを止める。

敵わない相手と解っていても、我が子のために体を張る “母さんモスラ” の姿は、
観る者に感動を与えた。
母は・・・・・強い

バンダイ ゴジラ名鑑(ゴジラ1964)バンダイ ゴジラ名鑑(ゴジラ1964)
 (バンダイ 酒井ゆうじ プロデュース ゴジラ名鑑 1964年版 モスゴジ 全高 : 70ミリ)

しかし、決定打を持たないモスラは、自らの命を削る “鱗粉攻撃” を決行!
モスラの羽から舞い落ちる、黄色い粉砂塵ゴジラの視覚と呼吸機能を奪ってゆく。

ところが、鱗粉を落としてしまった翼は、次第に浮力を失い、苦し紛れにゴジラが放った、
放射能熱線に倒れてしまう。

こうして、彼女?のリベンジは、タマゴの中身に託されたのだ。
母さんモスラのむくろに抱かれ、まもなく孵化した “双子の幼虫モスラ” とゴジラとの
リターマッチのゴングが鳴る!
でも、飛べない “イモムシ” がどうやって・・・・・(^^ゞ

バンダイ ゴジラ名鑑(ゴジラ1964)バンダイ ゴジラ名鑑(ゴジラ1964)

幼虫モスラが、決戦場に選んだのは岩島
見通しの悪い山岳地帯へ、ゴジラを誘い込む。
山間いのトンネルや岩陰をたくみに利用し、ゴジラの放射能熱線をかいくぐりながら、
2匹の口から交互に吹き付ける “強靭な糸” によって、がんじがらめにしてゆく・・・。

やがて、体中に巻きついた糸によって、視界動きを封じ込められたゴジラは、
自ら足を滑らせ海中に落下!
見事な連携プレイで、母親の仇をとった幼虫達は・・・・・あっぱれ!であった。

バンダイ ゴジラ名鑑(ゴジラ1964)バンダイ ゴジラ名鑑(ゴジラ1964)

余談だが最近、新聞の投稿欄に、
クモが、自分の倍以上もあるコウモリを、糸で絡め獲っている!」
写真が掲載されていた・・・。
ショックだった・・・・・。
やはり、ムシが一番強かった(ご参照)かぁ!

この映画を見て以来、何故か “チョココロネ” が食べられなくなったのは、
自分だけでしょうか・・・・・???

幼虫モスラ?・・・ではなく、チョココロネ!幼虫モスラ?・・・ではなく、チョココロネ!
バンダイ ガシャポンHG ゴジラ7(モスラ幼虫)バンダイ ガシャポンHG ゴジラ7(モスラ幼虫)
 (バンダイ ガシャポンHG ゴジラ 7 モスラ幼虫 全長 : 65ミリ)

【関連記事】 キングコング 対 ゴジラ (ご参照) の記事はコチラです!


記事が良かったら、クリックしてね。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/427-8bc0fa16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナイスなエコ・バック «  | BLOG TOP |  » HGIF ルパン三世 Opening Ver.

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。