2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロギール スロベニア・クロアチアの旅22

聖ロブロ大聖堂

長崎の出島のように、アドリア海にチョコンと突き出した小さな島全体が、
市街地となっている “トロギール” の街。

度重なる敵の侵入を防ぐため、中世になってから水路が設けられ、
島を形成したと言われており、街全体が世界遺産だ。

街のシンボル “聖ロブロ大聖堂” は、13世紀 ~ 15世紀にかけて建築された。
教会部分はロマネスク様式、鐘楼の2階以上はゴシック様式と、
時代を超越した造りとなている。

1-1 トロギル6

この街で最も人々を魅了しているのは、地元出身の彫刻家 “ラドヴァン” による、
手の込んだロマネスク様式の彫刻の門なのではないか?!

門の左側には、ライオンの上に乗ったイヴが、そして右側にはアダムが刻まれている。
上部のアーチにはキリストの一生が彫刻され、この教会にかける熱い思いが伝わってくる。

1-1 トロギル イヴトロギル アダム <トロギル ライオン聖ロブロ大聖堂 門 アーチ

大聖堂内には、トロギールの守護聖人 “聖イヴァン” の石棺が安置されており、
白で統一された天井からは、逆さまになって顔を覗かせた “神さま” など、
随所に趣向を凝らした彫刻が施されている。

聖イヴァン礼拝堂聖イヴァン礼拝堂 天井
 (聖イヴァン礼拝堂)                     (礼拝堂の天井)

トロギールは、ぐるりと一周しても約30分ほどの小さな街。
落ち着いた空気の中で、ゆったりとした大人の休暇を楽しむことができる。

トロギル 北門トロギル 時計台
トロギル 街角トロギル 街角


記事が良かったら、クリックしてね。

● COMMENT ●

なんて綺麗なお写真☆
今更ながら、、撮り方も、編集もお上手ですよね☆ うっとりです☆
トロギールも良かったですよね☆

カントリーロード♪ さんへ

お褒めのお言葉、ありがとうございます☆
とても嬉しいです!!

トロギール到着後のランチ、おぼえておられますか?
レストラン専用の車のお迎えがありましたよね。
到着したレストランは、何やらパーティーの会場のようで、
妖しげなブルーのライトアップがされておりました・・・よ・・・ねっ。

そうそう、妖しげなブルーライトの割には、子供たちがたくさんいて、健全なパーティーでしたよね。
強烈なブルーライトでお食事がよく見えず、何をいただいたのか覚えていません。 とほほ


カントリーロード♪ さんへ

再度のコメントありがとうございます。
大変嬉しいです v-343 

ブルーライト・ランチ ・・・ 、思い出深いですね v-272
スケジュール表には “シーフードフリッター” と記されておりましたが、
あの時は大皿料理で、皆さんで取り分けていただいた記憶があります。

我が家の記録写真では、小海老とイカと小魚とフランスパンが写っておりました v-290


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/623-6ff403c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2009 最強決戦 夏の陣 «  | BLOG TOP |  » チェコのお土産

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。