2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DG ウルトラマン 1

DIGITAL GRADE ULTRAMAN 1
 (バンダイ ガシャポン DGシリーズ ウルトラマン 1)

1994年、空前のフィギュアブームのパイオニアとも言うべき、
画期的な小型サイズのリアルフィギュアが登場!

それまでは中身が不明確だったり、無彩色であったカプセルトイ 通称 “ガチャガチャ” が、
大人から子供まで夢中にさせるカテゴリーとして市民権を得た (笑)

 (初代ウルトラマン A タイプ カラータイマー青 & 赤 Vre 全高 : 77ミリ)
初代ウルトラマン Aタイプ
初代ウルトラマン Aタイプ初代ウルトラマン Aタイプ初代ウルトラマン Aタイプ
初代ウルトラマン Aタイプ初代ウルトラマン Aタイプ
初代ウルトラマン Aタイプ初代ウルトラマン Aタイプ
初代ウルトラマン Aタイプ初代ウルトラマン Aタイプ

それが、バンダイのカプセル・トイ “ガシャポン HG HIGH GRADE)” シリーズであった。

正直、今日ある私の散財生活は、この商品群との出会いが原因と言っても、
過言ではないのです ・・・・・ (-_-;)

想えば忘年会の帰り道、繁華街の片隅にポツリと置かれた “ガシャポン” と遭遇した時、
そのリアルさと手頃さに懐かしさも加わり、お酒の力を借りた (?) 同僚数人で、
ベンダーがになるまで回してしまったのが、全ての始まりでした ・・・・・ (^^ゞ

 (ベムラー 全高 : 78ミリ)
VS 特殊潜航艇 S21号 (HG)
ベムラーベムラーベムラー
ベムラーベムラー
ベムラーベムラー
ベムラーベムラー

あれから年月が流れ、ガシャポンのリアルフィギュアは新たな進化を遂げることになる。
それが今回発売となった、“ガシャポン DG DIGITAL GRADE)” シリーズだ!

記念すべき初弾は、HGシリーズ同様にやっぱりこの人 “ウルトラマン”!
ノーマルコンプで5種、バージョン違いを含めたフルコンプで全8種の登場。

しかも、そのクオリティは、ハンパじゃない!
全高わずか 100ミリ未満とは思えない造形美に驚愕し、思わずフルコンプを敢行!

 (バルタン星人 撮影会Ver & 分身Ver & 本編Ver 全高 : 84ミリ)
バルタン星人 (撮影会Ver & 分身Ver & 本編Ver)
バルタン星人バルタン星人バルタン星人
バルタン星人 分身Ver.バルタン星人
バルタン星人バルタン星人 本編Ver.
バルタン星人 撮影会Ver.バルタン星人

従来品と大きく異なる点は、ズバリその品質!

その秘密は、造形師の造り上げた原型をそのままに、最新のデジタル機器によって、
緻密にダウンサイジングする技術の確立にあった?!

細かいスーツのシワや皮膚のディテールも、高額なビッグサイズフィギュアと見まごう程、
忠実に再現されている。

 (レッドキング 全高 : 76ミリ)
VS チャンドラー (HG)
レッドキングレッドキングレッドキング
レッドキングレッドキング
レッドキングレッドキング
レッドキングレッドキング

また、塗装技術の向上も著しく、実写やイラスト、ペイントマスターなどから取り込んだ
色彩データを、製品の表面にデジタルペイントすることで、リアルかつ迫力ある着色が
可能となり、キャラクターに厚みをもたせることができたそうだ?!

これでウルトラアイがクリアだったら、ほぼ完璧なリアルフィギュアでしょうか?
でも、悔やまないで下さい ・・・・・ ベムラーとレッドキングのつぶら (?) なには、
クリアを採用?(多分) し、爬虫類系の眼球そのモノを模倣。

そして、本編撮影会分身と3パターン用意されたバルタン星人の脚部の塗装などは、
ほとんど芸術の域に達してます。

 (ゾフィ 全高 : 84ミリ)
ゾフィ
ゾフィゾフィゾフィ
ゾフィゾフィ
ゾフィゾフィ
ゾフィゾフィ

このコンセプトには、アニメキャラよりも実写版キャラの方が映えるような気がします。

次回の仮面ライダーも楽しみですが、キカイダーや戦隊ヒーローたちの復活を、
期待せずにはいられませんね?!

あとは、これ以上サイズアップしないように、シリーズ全体の規格を統一し、
H.G.C.O.R.E.のように ・・・・・ “竜頭蛇尾” にならない事を祈るのみ!

DIGITAL GRADE ULTRAMAN 1


記事が良かったら、クリックしてね。

● COMMENT ●

DGですか!

ベムラーとかレッドキングの色、すごいですね。
バルタンのバリエーションもビックリ。
探してこよかな。
ゾフィとバルタン(本編)狙いで。
そんでもってゾフィかウルトラマンが出たら目とカラータイマーを根性でクリア化するのです。

寮 さんへ

コメント、ありがとうございます!
寮さんの “DG完璧化計画” に賛成~っ (笑)!
いつかは、クリア仕様になるといいですよね?

発売日の夕方、ビジネスエリアのヨドバシカメラに立ち寄ったら、既に Sold Out !
翌日の昼は、未入荷 ・・・ その夕方には “人の列?” !!!
「オイオイ、ガチャに並ぶなよぉ~」 状態 ・・・・・ (-_-;)
結局、アキバまで出向いて無事ゲットできました。
前評判がスゴかったからでしょうかね?

回してきましたぁ~

1個目、レッドキング。うーんこれじゃなーい。
2個目、ゾフィ。よっしゃー。ここまで!

手にしてみるとビックリ。小さい...
目とカラータイマーのクリアパーツ作るの無理かも。

家の近所のショッピングモールに2台設置されていましたが在庫は十分ありましたよ。

寮 さんへ

回してきましたねぇ~!
ショッピングモールにありましたかぁーっ!
そうでしょーっ! 小さいでしょー! (興奮)
初期のHGシリーズ並みなんですよぉ。
出すたびに、大きくなっちゃいましたから ・・・・・ (苦笑)

響鬼さんの様な、ゾフィ隊長の 「シュッ!」 というポーズがイイですよね (笑)
一回の金額がアップした分、ダブリは痛いですからね~。
でも、小さいモノ好きの私は次回も回しそうで ・・・・・。

いい出来ですね~

雑誌でみたときから気にはなってたんですが、良さそうですね。
クオリティアップはいいけど、価格もアップですか!
どうしよっかな~。
回していたい目みるなら、セットで買いましょうか・・・。
こーら♪さんは回したんですか?

さっぴー さんへ

コメント、ありがとうございます!
クオリティは、HGより格段に上がってますよ。
近所では、初日に売り切れ店舗が続出だったので、チョット弱気になり、
一度は中古ショップでのセット買いを考えました。
ところが、どうも出荷時点でバルタンの混入率が悪いらしくて、
セット組みしてくれませんでした ・・・・・ (泣)
バラだと、ウルトラマンとバルタンがスゴイ値段なんですよぉ~!

そこで、ヘタな勝負に出てしまいました ・・・・・ (笑)
ところが、DGのベンダーは数が少なく、普段の半分以下 (驚)!
幸い、レッドキング2個とゾフィーがダブッただけで、コンプできたので、
救われましたが ・・・・・。
値段が上がっただけに、ちょっと痛い冒険ですよね?!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/653-09843919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サツキとメイの家 ミニ置物 «  | BLOG TOP |  » S.I.C.極魂 仮面ライダー斬鬼 & 轟鬼

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。