2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IL DIVO (イル・ディーヴォ) に魅せられて!

IL DIVO イル・ディーヴォ

5年程前ふと耳にしてから、そのサウンドの虜になってしまった私 ・・・・・。
国籍も様々な、彼ら4人グループの名は “IL DIVO イルディーヴォ”!

先日、夢にまでみた彼らのコンサート “An Evening With IL DIVO” が、
日本武道館にて行われた。

2004年11月に、イギリスでセルフ・タイトルのアルバム 『イル・ディーヴォ』 を
リリースして以来、全世界の音楽ファンを魅了し続けて来た。

これまでに発売された4枚のアルバムのトータルセールスは、2,500万枚以上!

今でこそスタンダードになっているが、 “クラシカルなマナーでポップスを歌うスタイル” を確立し、
世界中の紳士淑女に愛されることとなった、世界唯一無二のヴォーカル・ユニットなのだ。

IL DIVO イル・ディーヴォ

バンド/オーケストラによる優美なセッションでステージは幕開け、4人がステージに姿を現すと、
歓喜の拍手に包まれた。

彼ららしい、高貴さ漂うエレガントなムードの中、カルロスによる 「サムホエア」 の歌い出しから、
メンバーがひとりずつ順番にフレーズを歌い上げ、それぞれの声の魅力を披露すると、
一気に4人のコーラスハーモニーで圧倒!

その迫力、そして美しさに超満員の観衆が沸いた。

IL DIVO イル・ディーヴォ

その後、デビュー曲 「アンブレイク・マイ・ハート」 や 「アンチェインド・メロディ」 「マイ・ウェイ
といったスタンダード・ポップスを披露。

デイヴィッドが流麗な日本語でファンに感謝を伝えるなど、MCでも会場の一体感を強めた。
勿論、最後は会場総立ち! 

鳴りやまないスタンディング・オベーションと歓声の中で、
24曲、約2時間半にわたる壮大なステージを華やかに終えた。

IL DIVO イル・ディーヴォ

彼らの歌声は、ポペラポップスオペラ?・・・) と言うジャンルに属しているらしく、
ダンディ4が目の前に登場した時は、全身に鳥肌がたってしまいました。
だって、アリーナ席の、ほぼ ・・・ 中央だったし ・・・ ネ。

力強くも甘く切ない彼らのサウンドは、万席の会場全てを夢心地にしてくれた。

なんたって天の神様は、彼らに2物3物も与えてしまっったんですから (笑)
アルマーニをバッチリと着こなす容姿と美声、そして心をつかんで離さない粋なMC術!

いつの日か、純粋な音楽コンサートとして、聖域である “サントリーホール” などで、
スタンディングやペンライトのない、サウンドだけを楽しめる企画を希望します。

IL DIVO イル・ディーヴォ


記事が良かったら、クリックしてね。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/661-fc7363fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

S.I.C.極魂 仮面ライダー斬鬼 & 轟鬼 «  | BLOG TOP |  » ガシャポンで遊ぶ 6 サンセットメモリー

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。