2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特撮リボルテック ジャイアントロボ

特撮リボルテック SIC-FI REVOLTECH ジャイアントロボ
 (海洋堂 特撮リボルテック SIC-FI REVOLTECH NO,009 ジャイアントロボ 全高 : 135ミリ)

海洋堂が放つ人気ブランド “空想科学フィギュア大全集 特撮リボルテック シリーズ” から、
我らの “ジャイアントロボ” が出撃!

ただ飾って眺めるだけでなく、動かして遊べる超リアルなロボは、玩具の域を遥かに超えた
ハイパーホビーとして、大っきいお友達の手元に降臨。

そして、コレが私の記念すべき? “リボルテック” となったのです。
また、思っていたよりも柔らかい材質であったのには、カルチャーショックを覚えました。

ジャイアントロボ フロントジャイアントロボ フロントジャイアントロボ フロント
ジャイアントロボ バックジャイアントロボ バックジャイアントロボ サイド

ジャイアントロボ」 は、横山 光輝氏が “週刊少年サンデー” に連載したロボット漫画を、
1962年に東映が同タイトルで実写化したもの。

元は、悪の組織BF団によって開発された超兵器ロボットであったが、“最初に登録した音声
によってのみ反応するようプログラムされていたため、偶然その立場におかれた大作少年
命令に従い、平和の使者としてその能力を発揮することになる。

特撮リボルテック SIC-FI REVOLTECH ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ

エジプトの大スフィンクスを模した頭部に、ウェストのく びれた女性的なプロポーション、
さらに、ボディの随所に撃ち込まれた無数のリベットとのアンバランスなデザインは、
当時としては革命的であった。

また、一見無表情にも思える顔の造形は、アングルによって時には力強く、また時には優しく、
あるいは、憂いを秘めたり哀愁さえも表現可能な万能マスクとしても名高い。

特撮リボルテック SIC-FI REVOLTECH NO,009 ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ

オプションハンドは基本装備を含め、全部で5種

握り手や開き手は勿論、ロボが持つ数あるスーパーウェポンの中でも最も印象深い
フィンガーミサイルの搭載も忘れていません。

鉄人28号をイメージさせる背中のロケットブースター四角い足には重量感が溢れ、
心配だったジャバラの間接部分も違和感なく リボルバージョイントと融合。

加えて、激しい戦闘のあとを物語る各部のウェザリングは、ファンにはたまらない演出です。

特撮リボルテック SIC-FI REVOLTECH ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ
特撮リボルテック ジャイアントロボ特撮リボルテック ジャイアントロボ

物語の最終話では、制止する大作少年の命令にそむきロボの意思 (?) によってラスボスである
ギロチン帝王を抱きかかえたまま地球を離れ、浮遊する隕石に突っ込み爆死する。

この悲しい結末は、初代の鉄腕アトムを彷彿とさせ涙が止まりませんでした ・・・ (泣)     

          「輝く太陽 背に受けて 鉄の巨人の叫び声 ・・・・・♪」

特撮リボルテック SIC-FI REVOLTECH ジャイアントロボ


記事が良かったら、クリックしてね。

● COMMENT ●

ジャイアント!

フィンガーミサイルとか!まねしてましたねこどもの頃。
昭和のステキヒーローたちがぞくぞくリリースで期待が
ふくらみます。
いつかアストロガンガーとかが出たら
もう絶対に買っちゃいます!さすがに出ないか!

oto さんへ

> フィンガーミサイルとか!まねしてましたねこどもの頃。
  まねしましたよ~っ! やっぱり皆ヤッテるんですね (笑)

アストロガンガーとは、シブイところを突いてきますねぇ!
このシリーズは、いったい何処までいくのでしょうかね???
実はガメラも、かなり我慢してスルーしたんですよぉ。
大っきいお友達をターゲットにするのであれば、まだまだネタは
尽きませんからねぇ~?!

あくまで、価格面だけですが ・・・ どうしても極魂を優先してしまう
自分が居るので、あまり消費者をイジメないでほしいです (汗)

こんばんわ!

お祝いコメントありがとうございます!

すごいですね、リボルテックも

ちょっと見ない間にこんなに進化してたんですね♪

ダグラムが出たときには、ちょっと悩みました(笑)

竜眼寺文蔵 さんへ

やはり、リボルテックはロボットものがシックリきますかねぇ?!
今回が私の初リボだったのですが、ホントに進化してますよ。
殆んどスキが無いくらいに可動しますので ・・・・・。
これから先が楽しみなシリーズではありますが、あまりに膨らみ過ぎますと、
お財布がついて行けませ~ん (笑)

ホント近年のアクションフィギュアの造型はホントスゴイですよね
まさにブラウン管(!)から抜けだしたかのような感じ。
放送当時に似てないオモチャを買ってた子ども達の逆襲なのかしら(笑)

あと、今川OVA版ジャイアントロボはそれは何度も見たのですが
実写の最後は自爆だったとは∑(゜□゜;

夏音 さんへ

今回のロボは、私にとって初リボでしたので感動しましたよ~!
私がフィギュアを集めだしたキッカケがHGのガシャでしたので、
まさに夢のような時代の到来でしょうかね (笑)

ディテール面では、固定フィギュアの方に軍配が上がるのでしょうが、
ガシガシと動かしてポーズを楽しめる点では、可動タイプですよね?!
夏音さんのようにアップグレード出来れば、も~っと楽しめるのですが ・・・ (^^ゞ

最終回は、かなり泣けた記憶があります ・・・・・?!
追伸、遅ればせながらリンクさせていただきました。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/718-0a70e994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

S.I.C.極魂 モモタロスイマジン «  | BLOG TOP |  » S.I.C.極魂 仮面ライダー 電王 ソードフォーム

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。