2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガシャポンで遊ぶ 12 仮面ライダー 対 ショッカー 後編

仮面ライダー 桜島1号 & 旧2号
仮面ライダー 旧2号仮面ライダー 旧1号 (桜島 Ver)
 (バンダイ ガシャポン HG & H.G.C.O.R.E. 仮面ライダー 旧1号/桜島 Ver & 旧2号)

  【ガシャポンで遊ぶ 12 仮面ライダー 対 ショッカー 後編】

バイク事故により降板していた 仮面ライダー1号本郷 猛の復活を予感させる、
シリーズ中盤に設けられた “ダブルライダー編”!

2人のライダーが共闘する雄姿は、ファンの間で伝説となり “史上初となったライダー祭” は、
この上ない興奮を呼び、今後の飛躍を期待させた。

溶岩の密集する桜島を舞台に、復活の1号が漆黒のマスク灼眼を引っさげ颯爽と闘う姿から、
いつしか熱烈なファンから “桜島1号” の愛称で親しまれ、今もなおトップクラスの人気を誇る
マニア垂涎のスペックなのです。

それらファンの熱意に応えるべくアソートされた、HG & H.G.C.O.R.E. のダブルライダーは、
どれも躍動感あふれる造形美に満ちた秀作に仕上がっております! ハイ!

死神博士 With イカデビルスノーマンゴースター
 死神博士 (第40~68話)     スノーマン (第40話)       ゴースター (第41話)

ハエ男プラノドンカビビンガ
 ハエ男 (第42話)         プラノドン (第43話)        カビビンガ (第44話)

ナメクジラベアーコンガートドギラー
 ナメクジラ (第45話)        ベアーコンガー (第46話)    トドギラー (第47話)

ヒルゲリライソギンチャックカメストーン
 ヒルゲリラ (第48話)       イソギンチャック (第49話)    カメストーン (第50話)

ユニコルノスギルガラスザンジオー
 ユニコルノス (第51話)      ギルガラス (第52話)       ザンジオー (劇場版)

人気沸騰の中、シリーズも後半に突入し、1号も2号を踏襲した更なるリファインが施され、
それに呼応するかのように、2号もブーツとグローブを紅いに染めた。

新1号 & 新2号の誕生であり、この姿が以降の “仮面ライダーの象徴” となるのだった!

対する怪人軍団も栄華を極め、HGシリーズも充実のラインナップでファンを湧かせていた。
そんな折、ユーザーの意表を突いたのが幹部クラスのアソートである。

中でも、地獄大使の造形力は他を圧倒し、歴代ミニフィギュアの中でも屈指の傑作品
評価しても過言ではない出来映えだ!

仮面ライダー 新1号 & 新2号
仮面ライダー 新1号仮面ライダー 新2号
 (バンダイ ガシャポン H.G.C.O.R.E. & アルティメッドソリッド 仮面ライダー 新1号 & 新2号)

新ダブルライダー編も佳境を過ぎ、本編も最終回を控え新たな展開が準備されていた!
周知の通りショッカー単独の抗争に、終止符が打たれる日が訪れようとしていたのだ。

リアルガシャポンの世界も例外ではなく、トレーディングフィギュアや食玩の対当により、
HGシリーズにも次第に翳りが見えてきたのもこの頃でしょうか?!

原材料費の高騰や競合他社との激しい凌ぎ合いを背景に、H.G.C.O.R.E. が立ち上げられ、
特撮ヒーロー系のガシャポンも過渡期を迎えることになる。

地獄大使 With ガラガランダジャガーマンミミズ男
 地獄大使 (第53~79話)     ジャガーマン (第53話)      ミミズ男 (第59話)

サイギャングカミキリキッドギリザメス
 サイギャング (第63話)    カミキリキッド (第66話&劇場版)  ギリザメス (第67話)

イカデビルモスキラスシオマネキング
 イカデビル (第68話)       モスキラス (第72話)     シオマネキング (第72~73話)
 
シードラゴン Ⅰ世ガラガランダ骨戦闘員 (後期 Ver)
 シードラゴン Ⅰ世 (第76話)   ガラガランダ (第79話)      ショッカー(骨)戦闘員

しかし、コストを意識するあまり、お座なりになった塗装とバージョン違いを多用したことは、
ユーザーのガシャポン離れを誘発し、残念ながら H.G.C.O.R.E.第8弾にて終息。

かくして、ショッカー怪人コンプリートの野望 (?) は、ここで潰えてしまったのです
マイナーキャラまで補完した、壮大な製品ラインだっただけに寂しいですネ。

続くガシャポン新時代の幕開けと謳われ、高い技術力とデジタルペイントとの融合を駆使した
DGも、類まれなる品質を提供したにもかかわらず第5弾で長期的な発売延期へ ・・・ (泣)

小さく精巧なモノで飾り立てるのが好きな、日本人のDNA (?) を色濃く宿す こーら♪ は、
フィギュアブームのパイオニアであり、長年に渡って我々コレクターの目を楽しませてくれた、
特撮系リアルガシャポンシリーズの復活を夢見ずにはいられません (願)!

新サイクロン号
 (バンダイ ガシャポン ライダーマシンクロニクル 新サイクロン号)

【関連記事】 ガシャポンで遊ぶ 11 仮面ライダー 対 ショッカー 前編(ご参照) の記事はコチラ!

【関連記事】 仮面ライダー スピリッツ 外 伝 - サ・ク・ラ・サ・ク - (ご参照) の記事はコチラ!


記事が良かったら、クリックしてね。

● COMMENT ●

桜島~新1号&新2号編、なんだか感慨深い記事ですね。
ショッカー怪人コンプリートって、達成されたものだと思ってました。ゲルショッカーをのぞいても、漏れがあるんでしょうか?だとすると、かなり残念ですね(本気で買ってない僕が言うのは無責任ですが)。

地獄大使、僕も超絶の出来栄えだと思います(とくに死神と比較すると)。あと、冒頭の桜島&旧2号でのHGとHGCOREの比較を見ると、HGにはHGの良さや味わいがありますね。今日は収納ケースから出してきて、子供と遊ぼうかなぁと思ってしまいました。

TaDa さんへ

熱いコメント、ありがとうございます。
そうなんです! ショッカーは未コンプのまま終了してしまったのです (泣)
出来れば、ゲルショッカーの手前までは揃えて欲しかったのですが ・・・・・。
しかも、後半は話数をとばしてのアソートなんですよぉ~。
恐らく工程がかさむキャラクターは、パスしたのでしょうねぇ???

桜島編は、同様にHGもH.G.C.O.R.E. もお気に入りです。
この時期のライダーは、本編もフィギュアもホントに面白かったです。
こうして眺めて見ますと、ある意味で ・・・ 集めてよかったなぁ~、
な~んて思うんですよ。
今後このような企画は、なかなか難しいですよねぇ???


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/759-3b1a00cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SNOOPY スヌーピー ワールドグルメツアー «  | BLOG TOP |  » ガシャポンで遊ぶ 11 仮面ライダー 対 ショッカー 前編

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。