2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G × G VS 東京スカイツリー 前編

ゴジラ VS ガメラ
 (食玩 初代ゴジラ/バンダイ VS 初代ガメラ/イワクラ ・現キャスト)

 【G × G 第1ラウンド】

日本で最もメジャーな “” と聞かれて、大多数の方が瞬間的に連想するのは、
ジャイアンツGIANTS) か ガンダムGUNDAM) ではないでしょうか?!

でも、こーら♪ 的には断然 “ゴジラGODZILLA) & ガメラGAMERA)” なんです (笑)

もし、この2匹が相まみえることがあれば、東京はおろか日本全土が火の海と化すこと必至。

しか~し、今回のターゲットはその互いではなく ・・・・・ 日本が世界に誇る巨大電波塔、
東京スカイツリー” だったのです。

TOKYO SKY TREE心意気の “粋 (いき)”美意識の “雅 (みやび)”
TOKYO SKY TREE隅田川の水がテーマ江戸紫がテーマ
 (バンダイ 東京スカイツリー TOKYO SKY TREE 1/2400 スケールモデル 全高 : 264ミリ)

周知のごとく、その圧倒的なスケールと存在感は “G達” の秘める闘争本能と破壊願望を
掻き立てるには十分?!

第1ラウンドは、ゴジラ造形のカリスマ 酒井ゆうじ氏 & バンダイ渾身の全集シリーズと、
同バンダイ発の “東京スカイツリー 1/2400 モデル” を、ブンドドさせちゃいます。

スカイツリーモデルは、塗装・接着剤が不要な組み立て式キット。

2色のLEDで、隅田川の水をモチーフとした心意気の “いきスカイブルー” と
江戸紫をイメージした美意識の “みやびパープル” のライティングを再現!

 (酒井ゆうじ 怪獣造形作品集 GODZILLA DREAM 付録 ゴジラ 2000 ミレニアム ひな形 全高 : 82ミリ)
ゴジラ 2000 ミレニアム ひな形
ゴジラ VS 東京スカイツリーゴジラ VS 東京スカイツリー
ゴジラ VS 東京スカイツリーゴジラ VS 東京スカイツリー
ゴジラ VS 東京スカイツリーゴジラ VS 東京スカイツリー

ファーストコンタクトは、東京タワーをなぎ倒した時のように自慢の長~いシッポで、
塔脚の根元をビシーッ!!

さらに、岩を投げてみる!! 押してみる!! 蹴とばしてみる!!
それでもダメなら、キングコングさながらによじ登り、グラグラと揺さぶってみる!!
でも、うっかり足を滑らせて 「アレレレレ~っ!」

以前から世界各地の主な都市建造物を蹴散らして来たゴジラではあるが、
今回ばかりは相手が悪い?!

東京スカイツリー 1/2400 モデル東京スカイツリー 1/2400 モデル
東京スカイツリー 1/2400 モデル東京スカイツリー 1/2400 モデル
東京スカイツリー 1/2400 モデル東京スカイツリー 1/2400 モデル

遥か天空を貫く 東京スカイツリーは、高さ 634ムサシ) m にも及ぶ鋼鉄の尖塔。

対する昭和ゴジラの身長は 50m とされ、スカイツリーの 12分の1 以下 ・・・・・!
一部の平成ゴジラの体格を適用したとしても、6分の1 程度のサイズにとどまり、
まるで大人と子供の喧嘩のようです (笑)!?

 (バンダイ ゴジラ全集 ノーマルコンプ 全28種  ゴジラ本体 平均高 : 65ミリ)
GODZILLA 1954GODZILLA 1955
  ゴジラ                                 ゴジラの逆襲
GODZILLA 1962GODZILLA 1964
 キンギコング 対 ゴジラ                       モスラ 対 ゴジラ
GODZILLA 1964GODZILLA 1965
 三大怪獣 地球最大の決戦                    怪獣大戦争
GODZILLA 1966GODZILLA 1967
 ゴジラ・モスラ・エビラ 南海の大決闘               怪獣島の決戦 ゴジラの息子
GODZILLA 1968GODZILLA 1969
 怪獣総進撃                             ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃
GODZILLA 1971GODZILLA 1972
 ゴジラ 対 ヘドラ                           地球攻撃命令 ゴジラ 対 ガイガン
GODZILLA 1973GODZILLA 1974
 ゴジラ 対 メガロ                           ゴジラ 対 メカゴジラ
GODZILLA 1975GODZILLA 1984
 メカゴジラの逆襲                           ゴジラ
GODZILLA 1989GODZILLA 1991
 ゴジラ VS ビオランテ                        ゴジラ VS キングギドラ
GODZILLA 1992GODZILLA 1993
 ゴジラ VS モスラ                          ゴジラ VS メカゴジラ
GODZILLA 1994GODZILLA 1995
 ゴジラ VS スペースゴジラ                     ゴジラ VS デストロイア
GODZILLA 1999GODZILLA 2000
 ゴジラ 2000 - ミレニアム -                   ゴジラ × メガギラス G消滅作戦
GODZILLA 2001GODZILLA 2002
 ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃          ゴジラ × メカゴジラ
GODZILLA 2003GODZILLA 2005
 ゴジラ × モスラ × メカゴジラ 東京SOS           ゴジラ ファイナル ウォーズ

う~ん、でもここで怯まないのが、キングオヴモンスターたる証。

さすがに肉弾戦には限界があると見るや、ゴジラファイナルウォーズで披露した、
宇宙から飛来する隕石をも粉砕する “ハイパースパイラル熱戦” をお見舞い!

そうですとも! その体内には人知を超えた “火力” を宿すのですから ・・・・・。

ハイパースパイラル熱戦ハイパースパイラル熱戦
ハイパースパイラル熱戦


記事が良かったら、クリックしてね。

● COMMENT ●

美しい!

いい買い物をされましたねー。
もっと大きいのかと思ってましたが、254mmとは
なかなかミニチュア感も良さそうです。
実際のスカイツリーもLEDを使用とのことなので、
まさにリアルな模型という感じですね。
展望台のあたりの造形も美しいです。

コラボはまったく予想外でした(笑)!
遊びながら魅せる・・・最高ですね。
僕は「G」と言われればグロンギしか思いつきません!
G対Gなら、さしずめグロンギVSグリードでしょうか(怖)。

TaDa さんへ

今が旬なだけに、東京スカイツリーグッズは下町のホビーショップの店頭を、
かなり賑わせておりますよ。
大小 ・ 金額 ・ ジャンルも様々でして、コレクターにとっては宝の山でしょうか?!
本商品の材質は、柔らかいポリプロピレンなので乱暴に扱ってもタフです (笑)
そういう意味では、遊ぶにはもってこいの素材でした。

私の脳裏からは、どうしても “東京タワーの後継” という位置づけが離れず、
巨大怪獣とのコラボというカタチになってしまいました (苦笑)

> G 対 Gなら、さしずめグロンギ VS グリード
  コレは目からウロコでしたぁ~!
  確かに両者ともに “G” で、双方ともにライダーの宿敵!
偶然とは言いがたい “何か” を感じますネ?!
  さすがに、いい着眼点をなさってます。
  DG (HG) 等のガシャが充実した際には、是非ともチャレンジしたい題材です。

ブルーのライトアップとても綺麗ですね!
1/2400とちょっと馴染みないスケールですが
精密な造形が見ごたえありますね('∀`)さすがバンダイ


あとゴジラもだいぶ顔立ちが違うのですね
ゴジラVSビオランテとゴジラVSキングギドラの列より上にある
目が大きいちょっと可愛い感じのがキグルミ怪獣らしくて好きです(*´ω`*)

夏音 さんへ

夏音さん、スルドいです!
ほぼ、ご指摘の境界でゴジラの仕様が大きく分かれます。
私も目の大きいカエル顔の方が、愛嬌があって好きなんですよ。
怪獣の世界も、小顔でスタイルがよくないとモテないのでしょうか? (笑)

スカイツリーのモデルは、各社ともにしのぎを削っているようですが、
今のところ2色のライトアップが楽しめるのは、バンダイだけのようです???
(安価ですが、色ごとに2種類を同時発売しているメーカーもありました。)

ブルーは塔の内部に仕込んだ透明の芯が光り、パープルはベースから
塔の外部を照らす仕組みです。
きっと、夏音さんなら細部に色を加えたり、ウェザリングを施したりと、
アップグレードを図るんでしょうネ。

社食から見えますよ~

うちの会社の社食からツリーが見えます。
あれとGが並んだら…
すごいかも!
ワタシもゴジラvsキングギドラもってます~
これよくできてますよね!
東京タワーが素敵過ぎます!

oto さんへ

otoさんの社食からも、ツリーが見えるのですね!
実は私の職場でも、第2展望台以上がハッキリと拝めるようになりました。
完成した折には、一度足を運んでチューブ状の “空中遊歩道” を体感
してみたいのですが ・・・?!
展望料が第1展望台まで2,000円、第2が3,000円なんて、ちょっとボッてる
と思いませんか~???
それでも、暫らくは完全予約制という噂もあるから驚きですよぉ?!

VS ギドラは、今でも中古ショップでは花形とされ、高額な値札がついているので、
大切に保管してくださいネ (笑)
全集シリーズは、このクラスのゴジラフィギュアの中では決定版ですので、
もう後続品が出ないと思うと、怪獣狂にはチョッピリ寂しいです。

大迫力!

こんばんは!
東京スカイツリー、スマートでかっこいいですね♪
パッと見、1mくらいの模型かと思っちゃいました。

そして怒濤のゴジラの写真ラッシュに圧倒されました~。
ゴジラだけで28種類もラインナップされるとは凄すぎです\(゜□゜)/さすがゴジラ。
最後のブレスを吐くゴジラも迫力満点ですね!

…ちなみに自分が「G」でまっさきに浮かんだのが、台所の黒い悪魔でした(汗

ちゃたろう さんへ

ツリーが大きく見えるのは、照明の関係でしょうかネ?!
わずか23パーツで、見た目よりも簡単に組み上がるんですよ。
赤くて三角柱の東京タワーと比較すると、白くてノッポなコチラは、
何だかアスパラガスの様です (笑)
本物は、もう少しブルーグレーといった感じなのですが ・・・・・。

ゴジラは、意外と年代によって様々な顔を持つので、集め出すとつい
ハマってしまいます。
ラストショットへの拍手 (?)、 ありがとうございます!
口から炎を吹くシーンを演出したくて、コットンを長~く裂いて、
貼り付けてみました。
あとは、何とかライティングでごまかしています (苦笑)

台所あたりに巣食う “黒いG” ・・・・・ ムムッ! 私も苦手 (>_<)
あまり出会いたくない “G” ですよネ (汗)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/771-d4fc781d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:11年6月第四週のフィギュア関連情報(その1)

 本日四本目の更新です、 一本目「ライヴガメラ /06/24 」はこちら。 二本目「ガメラパン 11/06 」にはこちらより。 三本目「金子版視聴記 /06/24 」は、こちらから。 今週拝見した、ガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介しております。 前回...

G × G VS 東京スカイツリー 後編 «  | BLOG TOP |  » ラーメン 匠 屋 (たくみや)

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。