2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG ヒーローズ 仮面ライダー 1

HG ヒーローズ 仮面ライダー 1 増塗装版
 (バンダイ ガシャポン HG ヒーローズ 仮面ライダー 1 宇宙キターッ !! 編 増塗装版 レア 5種)

 「スリー、ツー、ワン! 変身! 宇宙キターーーーーッ!!」

仮面ライダー生誕40周年記念作品」 のキャッチコピーと新1号のタイフーン起動音
幕を開けた平成版13人目の戦士は、白亜のロケットライダーだった!

その名は、 “仮面ライダー フォーゼ” !
冒頭に挿入された月面での爆発は、ライダーファンの心をシッカリとキャッチ?!

ガシャポン フォーゼトリオ?!

番組のリニューアルに伴い、玩具や関連グッズも怒涛のラインナップで企画立案。
中でも私にとっての吉報は、 “特撮系リアルガシャポンの復活” です!

ニューブランドのタイトルは、“HGヒーローズ”!

従来の HG と H.G.C.O.R.E. 及び DG の血を受け継ぐ直系シリーズとあっては、
集めない訳にはまいりません (笑)

第1弾は、仮面ライダーフォーゼのみに絞った5ポーズ 計10種) が投入。
しかし、またまた “増塗装版” の混入なんて、酷な仕打ちをしてくれましたよ (泣)

 (仮面ライダー フォーゼ ベースステイツ ロケットオン 全高 : 85ミリ)
フォーゼ ベースステイツロケットオン
ロケットオン (フロント)ロケットオン (サイド)ロケットオン (バック)

右腕に装着する、NO,1 のロケットスイッチから繰り出されるアタッチメント。

噴射部のエグゾーストスラスターの推進力で、自らを宇宙空間にまで上昇させたり、
4トンの破壊力を持つ高速パンチを可能にする。

フォーゼ ベースステイツロケットオンフォーゼ ベースステイツロケットオン
フォーゼ ベースステイツロケットオンフォーゼ ベースステイツロケットオン
フォーゼ ベースステイツロケットオンフォーゼ ベースステイツロケットオン

 【増塗装版 VS ノーマル版 ココが違う! ベースステイツ ロケットオン】

増塗装版 VS ノーマル版 (フロント)

従来のHGだと眼は赤でベタ塗りが基本でしたが、H.G.C.R.E. からDGへと変遷してきた
だけあり、全ベースステイツの眼はパールオレンジで深みのある塗装になっている。

ノーマル版のボディは成形色である白のままですが、増塗装版はその上に光沢のある同色
再塗装されているため、全体的に重厚な仕上がりです。
このボディ塗装スペックは、他のベースステイツ増塗装版にも適用されていました。

加えて、増塗装版には肩のタイタニウムフラッパー、耳のようなオブザベーションスパイク、
首のアタッチリング等にはシルバーが追加。

また、額に輝く ターコイズのステラシグナルや身体側面を走るオレンジ色のラインも、
増塗装版はシッカリと塗り分けられている。

メインとなるロケットモジュールは、双方とも同じペイントのようです。

増塗装版 VS ノーマル版 (バック)

 (仮面ライダー フォーゼ ベースステイツ ドリルオン 全高 : 85ミリ)
フォーゼ ベースステイツドリルオン
ドリルオン (フロント)ドリルオン (サイド)ドリルオン (バック)

左脚に装着する、NO,3 のドリルスイッチから繰り出されるアタッチメント。

毎分200回転で高速スピンするオービタルチタン製のドリル、ディギービットで
キックの破壊力を10トンにアップさせる。

フォーゼ ベースステイツドリルオンフォーゼ ベースステイツドリルオン
フォーゼ ベースステイツドリルオンフォーゼ ベースステイツドリルオン
フォーゼ ベースステイツドリルオンフォーゼ ベースステイツドリルオン

 【増塗装版 VS ノーマル版 ココが違う! ベースステイツ ドリルオン】

増塗装版 VS ノーマル版 (フロント)

素体となるベースボディは、ロケットオンと同じものを流用
右腕と左脚の差し替えによって、2タイプのモジュールオンを構築している。

ロケットオンと同様、フォーゼドライバーのキャプターハンドルのみが成形色であるのが、
どうしてなのか理解できません ・・・・・???

ベルト全体がデジタルペイントだったら、きっとスゴイ事になっていたのでしょうねぇ?!

増塗装版のドリルモジュールは、センターに仕込まれたメカがシルバーで塗装されている。

増塗装版 VS ノーマル版 (バック)

 (仮面ライダー フォーゼ ベースステイツ ロケット ドリルオン 全高 : 64ミリ)
ベースステイツ ロケット ドリルオン
ロケット ドリルオン (フロント)ロケット ドリルオン (サイド)ロケット ドリルオン (バック)

上記で解説した、ロケット & ドリルモジュールの合体技だ!

こんなもん喰らったら、ひとたまりもありません!!!
歴代のライダーキックの中でも、最も痛そう~な必殺技です (笑)

ベースステイツ ロケット ドリルオンベースステイツ ロケット ドリルオン
ベースステイツ ロケット ドリルオンベースステイツ ロケット ドリルオン
ベースステイツ ロケット ドリルオンベースステイツ ロケット ドリルオン

 【増塗装版 VS ノーマル版 ココが違う! ベースステイツ ロケット ドリルオン】

増塗装版 VS ノーマル版 (フロント)

モジュール及び首を除く上半身は、ロケットオンやドリルオンと同じものを装着。
首の角度を少し変えただけで、キックポーズに見えてしまうから不思議?!

モジュールをはじめ、手足やボトムを差し替えてみると、今回アソートされたベースステイツは、
その殆んどが共通パーツで構成されていることが判明。

でも、アクティブなキックポーズであるだけに、HG時代に培ったライダーキック同様に、
ボールジョイント仕様のABS製ベースを添付して欲しかったトコロです (泣)

増塗装版 VS ノーマル版 (バック)

 (仮面ライダー フォーゼ エレキステイツ 全高 : 70ミリ)
フォーゼ エレキステイツ
エレキステイツ (フロント)エレキステイツ (サイド)エレキステイツ (バック)

NO,10 のエレキスイッチでチェンジした電気属性形態
右腕にエレキモジュール、“ビリーザロッド” がマテリアライズする。

両肩に装備されたボルトラムチャージャーでエレキステイツの電気エネルギーを蓄電し、
それを操ることが出来る。

エレキスイッチによる強力な電気エネルギーを利用し、電流を帯びた打撃攻撃や
電光弾の放出、電磁ネットの発射が可能。
フルパワーで放電する “ライダー100億ボルトブレイク” が必殺技。

フォーゼ エレキステイツフォーゼ エレキステイツ
フォーゼ エレキステイツフォーゼ エレキステイツ
フォーゼ エレキステイツフォーゼ エレキステイツ

 【増塗装版 VS ノーマル版 ココが違う! エレキステイツ】

増塗装版 VS ノーマル版 (フロント)

本アソート中、ノーマル版と増塗装版のギャップが最も顕著であるのがエレキステイツ!
コレだけは、後者をゲットしないと意味が無い (?) ような気がします。

耳のエレクトロシャンクや両肩に装備されたボルトラムチャージャーの造形も秀逸。
右手に構えたビリーザロッドのコードだって、ちゃんと再現されておりますから!

全身をゴールドに染めたエレキステイツは、今回のイチオシでしょうか!?

増塗装版 VS ノーマル版 (バック)

 (仮面ライダー フォーゼ ファイヤーステイツ 全高 : 88ミリ)
フォーゼ ファイヤーステイツ
ファイヤーステイツ (フロント)ファイヤーステイツ (サイド)ファイヤーステイツ (バック)

NO,20 のファイヤースイッチでチェンジした火炎属性形態
右腕にファイヤーモジュール、“ヒーハックガン” がマテリアライズする。

フロントとリヤのユニットに分割され、ユニットを脱着することで火炎モード
消化モードの使い分けが出来る。

必殺技は、吸収した炎や熱エネルギーをチャージした超火炎砲撃、
ライダー爆熱シュート”!

フォーゼ ファイヤーステイツフォーゼ ファイヤーステイツ
フォーゼ ファイヤーステイツフォーゼ ファイヤーステイツ
フォーゼ ファイヤーステイツフォーゼ ファイヤーステイツ

 【増塗装版 VS ノーマル版 ココが違う! ファイヤーステイツ】

増塗装版 VS ノーマル版 (フロント)

ファイヤーステイツも、成形色となる赤に光沢のある同色を重ねたことで差別化を図っている。

ベンダーから転がり出た瞬間には分かりにくいが、カプセルを開封して組み立てて見ると、
やはり増塗装版に軍配が上がります。

写真ではヒーハックガンのトリガーやアタッチホルダーへ追加されたマットブラックしか
判別しづらいと思いますが、後方に回るとシルバーオレンジの増色も手伝ってか、
華やかさが加わるのが理解できる!?

増塗装版 VS ノーマル版 (バック)

宇宙という壮大なステージと学園ものを上手く ミックスさせたアイデアは奇想天外で、
新たな変身アイテムとなるアストロスイッチを交えた進展が楽しみ。

また、歴代ライダーの活躍を “都市伝説” として捉え、過去のシリーズとの関連づけを
行ったあたりは、劇場版を含む今後の展開に期待が膨らみます。

さらに、復活の狼煙のろし ) を上げたHGヒーローズの次弾以降が待ち遠しいのですが、
DGを体感してしまった現在では、少し物足りないような気も ・・・・・?!

 (ガシャポン版 仮面ライダー × 仮面ライダー フォーゼ & オーズ & ダブル)
フォーゼ × オーズ × ダブル !


記事が良かったら、クリックしてね。

● COMMENT ●

これは!

フォーゼは気になっているのですが、学園乗りについていけず、最初だけ見て、見るのをやめてしまいました(^^;
でも久々のHGなので、見つけたら何回か回してみたいと思います。
掲示板情報ですが、ロケットのには、キックのドリルが無改造で取り付けできるとのことで、キック後のポーズが出来るみたいですよ。

かめかめ さんへ

フォーゼは開始直前から、デザイン等を中心に賛否両論ありましたネ?!
このデザインと学園モノの導入によって、距離をおいたファンも多いと思います。

> キック後のポーズが出来るみたいですよ・・・
  なるほど~! コレは試してみます。

コストの問題をクリアしつつ、需要を獲得していくためには、
苦肉の販売方法なのでしょうね?
でも、多少金額をアップしてもオール増塗装版にして欲しかったです。
だって、エレキとファイヤーの増塗装版はひとつのベンダーに、
ほんの僅かしか入っていないらしいですよ???
私の散財なんて、ハンパじゃないですから (泣)!

でも、・・・ 小物ハンターである私にとって、HGそのものの復活自体が、
何よりも有り難いので、素直に喜ぶコトに致します (笑)

新平成ライダー3人踏み!

紆余曲折のあるHGシリーズですが、なんやかんやフォーゼ・オーズ・ダブルが揃ったのはいいことですね。でも、全重塗装版を望む気持ちはもっともです。成形色とはヒドすぎます!!そちらを「手抜き版」と表記すべき!こーらさんのようなしっかり集めいているファンに、申し訳ないと思っていただきたい!(・・・と、こーらさんの内心を代弁しておきます。笑)

僕も1話以来見てませんが、女王選挙とかもあったみたいですし、AKBとか好きな層にはバッチリなんですかね??ダブルには板野さんが出てたし、親和性はあるから、フォーゼとAKBのコラボもそのうちありそうですね。必殺はジャニーズと、ライダーはAKBと・・・(嘆かわしい!)。

TaDa さんへ

> こーらさんの内心を代弁しておきます
  援護射撃に感謝です! ありがとうございます!
  増塗装版を 旧HG初期 ~ 中期 とするのであれば、
  ノーマル版は後期と言ったところでしょうか?!

HGの発売当初は、品質が安定しなかった時期もありましたが、
中期にかけてのモチベーションは眼を見張るモノがありました。
後期には、コストやライフサイクルの短かさも相まってか (?)、
成形色での発売が当たり前のようになっちゃいましたネ ・・・ 残念です (泣)

確かに最近のライダーは、“流行りの人材” を意識しているような???
また、フォーゼの出現で、一時的にライダーから離れるファンも多いとか???
でも特撮狂の私は、時折挿入されるジ~ンと来る演出に心うたれ (?) てか、
毎週欠かさずに観ちゃってます (笑)
最近では、昭和ライダーとの絡みが心配 (?) になり、
劇場にも足を運びそうな勢いで ・・・ コワイです???

フォーゼ

デザインや世界観の好き嫌いはどうあれ、内容はスゴクいいという評判を聞いてます!映画もがっつり観に行って、ぜひレビューお願いします!!笑

回してきました!

4回回して、重塗装版のドリル、エレキ、ノーマル版のドリル、ロケット+ドリルでした。
半分が重塗装版だったので良かったです(^^)
特にエレキ(^^;
あと、ロケットが欲しいので様子を見ながら回す予定です。

フォーゼも過去のライダーが絡んでくるんですね。
僕もこーらさんのレビューを楽しみに待ってます(^^)/

TaDa さんへ

内容は、意外に人間関係を深く掘り下げて描かれている部分に、
好感がもてます。
一見、チャラけた物語のようにも思えますが、友情を中心に進展し、
放送開始から3ケ月経ち、起承転結の “承”を終えたあたりでしょうか。

2号ライダーを絡めたこれからの展開次第では、面白いカモですよ?
願わくば、40周年記念に恥じない作品に仕上がってくれることを祈るのみです。

かめかめ さんへ

おぉ~! いい戦績ですネ (喜)!
特にエレキの増塗装版はアタリですよ~。
アストロスイッチの “ゼロ番 仕様” が特殊形態ですので、
10番がエレキで、20番がファイヤー ・・・・・
40番まであるので、あと2形態が登場しそうです???
という事は、今回のファイヤー (増塗装版) あたりまでは押さえたいですネ?

フォーゼはTV版の2話でも、昭和ライダーの活躍がクローズアップされ、
これからの進展が非常に楽しみです。

追加の結果

2回回して、ノーマル版のロケット、ドリルが出ました(^^)
ファイヤー増塗装版ですか・・・とりあえずノーマル版でも押さえておきたいと思います(^^;

かめかめ さんへ

ロケットがゲットできて何よりです!!!
何といっても、今回ばかりは共通パーツの流用が多いので、
いろいろなバリエーションが楽しめる点では数量がある方が
有利かと思いますよ。

ファイヤーは巷 (都内) でも、高額になりつつあるので、
この機会にゲットすることをお勧め致します。
HDで出ない場合もありますからねぇ ・・・ ???

ベースがまったくでないよ~ぅ^^;)

17回まわしましたw
結果、増塗装版はエレキとファイヤーが
なんとかひとつずつ!
ベースステイツは全く出会えませんでした。
まあエレキが出たのでよしとしますか。
しかしこーら♪さんのサイトはホントに
写真もきれいだし、テキストも詳しいし、
本物の改造人間だしで素晴らしいです。
勉強になります!

oto さんへ

17回で、増塗装が2個とは酷ですよぉ (泣)
でも、でもですよぉ~! その2個が特殊フォームとは、
oto さん ついてますよーっ!!!
コレクターの皆さんは、その2つの増塗装版を欲しさに、
ベンダーの横にベースの山がそびえているのですから (苦笑)

ベースの増塗装版は、ノーマルと比較すると重量感があります。
キック Ver.以外の増塗装がひとつ当たるといいですね?

> 本物の改造人間だしで素晴らしいです
  頑張りまーす! (笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kesami.blog94.fc2.com/tb.php/789-5f75ad74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Roots ルパン三世 プルバックカーコレクション «  | BLOG TOP |  » 仮面ライダー シリーズ HG VS WCF

プロフィール

こーら♪

Author:こーら♪
アマチュアオーケストラやボランティアで 『クラリネット』 を演奏しているかたわらで、お気に入りの小物をコレクションしております。
旅日記やグルメ、限定品やキャラクターグッズ、それに掟破りのヒーローものなど種々雑多なブログです。
気になる記事がございましたら、コメントなどいただけたら嬉しいです ♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR

カテゴリー

ブログカウンター


無料カウンター

最近の記事

FC2ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

人気ランキング参加中!!

特撮リボルテック

お友達ブログ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。